あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

小学館版 学習まんが人物館<第二期> ダイアナ」 みんなの声

小学館版 学習まんが人物館<第二期> ダイアナ 出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:1998年04月20日
ISBN:9784092700147
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,023
みんなの声 総数 2
「小学館版 学習まんが人物館<第二期> ダイアナ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 心の王妃

    イギリス皇太子とのご成婚、ダイアナフィーバー、スキャンダル、そしてあの事故、どれも、鮮明に覚えているだけに、ダイアナさんのことをよく知っているような気になっていましたが、それは彼女のほんの一部にしかすぎなかったんだと、衝撃を受けました。

    環境、美貌、才能、全てに恵まれながら、誰よりも愛に飢えていた人。
    けれど、その環境こそが彼女を動かし、世界中の人から愛される存在へと導いていったのですね。

    「痛みをもつ者だけが、他人の痛みを理解できる」
    マザーテレサが、彼女に言った言葉の深さが染み入ります。

    娘が、学校でとても人気があり、なかなか読めないというので、図書館で探してみるも、全て貸出中、予約待ちでようやく読むことができたこの本。
    この本の人気は、死してもなお、彼女が心を動かす存在であることに他ならないでしょう。

    多くのこども達がこの本を読んで、「人々の心の王妃になりたい」と言ったダイアナさんの想いが、たくさん届くといいなと思いました。

    掲載日:2015/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ダイアナの思いが伝わります

    このシリーズ、小2の息子とかなりハマって読んでいます。

    漫画ではありますが、事実に基づいて描かれているのと、
    漫画自体も変に崩したイラストとかではないので、内容に集中して
    読み進めることが出来ました。

    ダイアナに関しては、亡くなった時のニュースなどをリアルタイムで
    見て知っていただけに、子供より私が興味深く読みました。
    なんでダイアナが、こんな目に合わなくてはならないの?という場面が
    たくさんあり、どれだけ辛い思いをされていたのだろうと心が痛みました。

    彼女がどんな状況の時にあんな事故にあってしまったのか、ニュース以外の
    情報で、やっと冷静に知ることができたように思います。
    彼女が、志半ばで逝ってしまったことが悔やまれます。

    歴史や人物に疎い私でも学習しながら読める、お気に入りのシリーズです。

    掲載日:2010/03/23

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット