ちびっこ魔女の大パーティ ちびっこ魔女の大パーティ
作: ジョージー・アダムス 絵: エミリー・ボラム 訳: おかだよしえ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
ちびっこ魔女3人組みは魔法の森に住んでいる。ハロウィーン・パーティをすることにした3人は、招待状を出し、おそうじをし、料理も準備して、でも…?

とのさまサンタ」 その他の方の声

とのさまサンタ 作:本田 カヨ子
絵:長野 ヒデ子
出版社:リブリオ出版
本体価格:\1,600+税
発行日:2000年04月
ISBN:9784897847795
評価スコア 4.44
評価ランキング 8,082
みんなの声 総数 26
「とのさまサンタ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • まず、クリスマスととのさまの組み合わせがいい!!

    外国のお客様からクリスマスの本をもらったとのさまが

    本を読んでクリスマスにワクワクしてしまい、お城をクリスマスツリーにしたり
    サンタさんが入ってくるえんとつをお城にたくさん取り付けたり
    プレゼントを入れてもらう足袋をたくさん用意したり・・・。

    ただ、それら準備をやるのは全部、家来達の仕事。

    そして、初めて見たサンタクロース!!!(ネタばれなので言いません)

    最後の裏表紙まで楽しめる、とても楽しい絵本です。

    クリスマスのプレゼントにもいいと思います。

    掲載日:2011/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • う〜ん カスタム!

    • 流音さん
    • 40代
    • その他の方
    • 北海道

     町内の小さな小学校で読み聞かせをしてきました。全学年です。
     おっちょこちょいで、子供っぽいおとのさま。「お城を飾れ〜!」「煙突を100本つけろ〜!」と、サンタさんを迎えるために家来達にめちゃくちゃな命令ばかり。そのたびに「ははぁ」「へへぇ」とくたくたになりながら走り回る家来達。しまいには、泥棒をサンタさんと間違えて捕まえてしまいます。

     30人ほどの前で読んだのでちょっと絵が小さいかと思いましたが、お城が金ピカになったり煙突だらけになったりする様子に子どもたちはクスクス笑っていました。ある男の子は「おぉ!お城がカスタムされていく!」って。
     大体中学年を目安に本を選んでいますが、意外と高学年の方がウケたようです。最後にこっそりサンタさんからのプレゼントがとのさまの絵本だったことにも気づき、最後までどの子も集中して楽しむことが出来たようです。

     わがままでも憎めないとのさまが、捕っても可愛かったです。

    掲載日:2009/01/23

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / 100万回生きたねこ / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / パパ、お月さまとって!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


おこづかいの見方が変わるかも!?親子で楽しめるお金絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット