ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版) ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版) ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版)の試し読みができます!
文: マージョリー・W・シャーマット 絵: マーク・シーモント 訳: 光吉 夏弥  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
レビューコンテスト開催中、たくさんのレビューお待ちしてます!

アリババと40人のとうぞく」 みんなの声

アリババと40人のとうぞく 出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2007年06月29日
ISBN:9784097262381
評価スコア 4
評価ランキング 20,852
みんなの声 総数 2
「アリババと40人のとうぞく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大好きなおはなし

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子9歳、男の子7歳

    「ひらけ、ごま」
    このセリフ、私はなんとも頭に残って離れないのです。
    多分、あこがれなんでしょう。このセリフで、ほらあなの岩をガラガラっと開けてみたいものです。
    お話は、よくある欲張り男が罰を受けるところまでは、ふつうですが、そのあとの、盗賊とアリババ(正確にはめしつかいのマルジャーナ)の知恵比べが面白い。
    マルジャーナの機転の利くところは、さすが!と目をみはってしまいます。
    昔話もたくさんありますが、これほどはらはらどきどき、楽しめるお話は少ないでしょう。
    子供もこのおはなしの面白さが気に入ったようです。

    掲載日:2009/08/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • 「アラビアンナイト」より 小沢正 文・赤坂三好 絵

    「ひらけ、ごま!」
    「とじろ、ごま!」  岩を開いている 盗賊達を見た アリババは金貨を盗んで、持ち帰るのです

    召使いのマルジャーナ  きれいな顔に描かれていて 悪賢いのかな〜と思いましたが  なかなか忠実で賢い召使いだったのですね

    兄さん夫婦はずるがしこくて でもちょと間抜けです

    岩をあけるおまじないをわすれて・・・・

    めでたし  めでたしのおはなしです

    アラビアンナイトの有名なお話しです

    赤坂さんの絵が きれいでした

    掲載日:2014/12/12

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



こどもに大人気!のりもの・はたらくくるまが大集合

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット