くまの子ウーフ くまの子ウーフ
作: 神沢 利子 絵: 井上 洋介  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
遊ぶこと、食べること、そして考えることが大すきなくまの子ウーフ。ほら、今日もウーフの「どうして?」が聞こえてきます!
アマアマ47さん 40代・ママ

考えさせらる、色々な事を
6歳の息子と3歳の娘に読みました。 …

はじめてちずかん シリーズ(4) ドラえもんのきょうりゅうちず」 みんなの声

はじめてちずかん シリーズ(4) ドラえもんのきょうりゅうちず 出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,260+税
発行日:1993年07月
ISBN:9784097271048
評価スコア 4
評価ランキング 22,798
みんなの声 総数 1
「はじめてちずかん シリーズ(4) ドラえもんのきょうりゅうちず」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 恐竜&地図のコラボです

    ドラえもんの「はじめてちずかん」シリーズ4作目。
    男の子が大好きな恐竜と、地図とを絡めたちょっと面白い地図絵本です。

    冒頭は、地球の誕生から始まります。
    そこから生命が誕生、進化して、恐竜が登場するまでの様子をきちんと説明してあります。
    そこからは地図絵本らしく、世界地図がメインに。

    まずは、三畳紀・ジュラ紀・白亜紀の世界地図と当時の恐竜たち。
    比べてみると、恐竜の分布も違うけど大陸の形もずいぶん変化していたことがよくわかって面白いです。
    そして、地域別にみた恐竜の分布。

    恐竜図鑑としても十分楽しめるくらい充実しています。
    息子は恐竜が大好き&世界地図も大好きなので、とても気に入っています。

    掲載日:2010/10/05

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • てのひら
    てのひら
    作:瀧村 有子 絵:藤田 ひおこ 出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    入園後に泣いている子ども達へ――ママの素敵なおまじない☆


「学研の幼児ワーク」<br>編集者・工藤香代子さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット