大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

小学館あーとぶっく9・クレーの絵本」 みんなの声

小学館あーとぶっく9・クレーの絵本 出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,440+税
発行日:1997年01月29日
ISBN:9784097271192
評価スコア 4
評価ランキング 20,273
みんなの声 総数 2
「小学館あーとぶっく9・クレーの絵本」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • わかる??

    本当は自分用に図書館で借りてきた本でした。
    居間に置いておくと1歳の息子が勝手にじ〜と読んでいる…
    絵の説明なんていらないのかもしれません。小さいながら何かを感じているようでした。カラフルな絵や不思議な線、形などクレーの繊細な絵にみとれているのをみて、他の画家さんの本も見せてあげたいな〜と思いました。

    掲載日:2012/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 落書きのような天使が可愛く見えてきた

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    美術の絵本です。「小学館あーとぶっく」というシリーズから出ている9巻目の本でした。
    クレーの絵についていろいろな楽しみ方を教えてくれます。

    クレーの絵は子どもの落書きみたいだと、実は今まで思っていたのですが、全然そんなことはなかったんですね〜。
    こうやって改めて解説してもらうと、今まで見てきたよりもずっとおもしろい絵に見えるから不思議です。

    小学生向けの作られていますので、解説は丁寧で分かりやすいです。
    クレーの落書きみたいな天使もあちこちに登場してくれて、楽しませてくれました。
    子どもたちにこの本を紹介するならブックトークで使ってみたいです。
    特にお薦めしたいのはヨーロッパの絵画に興味のある人かな。

    掲載日:2012/03/06

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット