なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
えほんのまわりさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…

小学館あーとぶっく・ひらめき美術館 第1館」 みんなの声

小学館あーとぶっく・ひらめき美術館 第1館 出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,750+税
発行日:1996年04月15日
ISBN:9784097272311
評価スコア 4
評価ランキング 22,064
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 美術へのファーストステップ

    有名な美術品を写真で掲載する画集のような構成ではなく、
    子どもの好奇心もくすぐりながら紹介しているところが
    とても良いと思います。

    子どもに課題も提案して引きつけ、
    他の子どもはその課題をどう描いたのか、
    子どもの作品も紹介してあります。

    美術に触れるきっかけとして、ぜひお勧めの絵本です。

    掲載日:2009/07/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • 確かに「ひらめき」が必要

    この本のタイトルは「ひらめき美術館」です。
    何のことかと思いましたが、開いてみて納得しました。
    確かに、「ひらめき」の目線が必要だと思う場面もありました。
    名画を、堅苦しくなく別の角度から見れて、面白かったです。

    掲載日:2012/12/10

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / わたしのワンピース / ラチとらいおん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



国際アンデルセン賞受賞記念 スペシャル対談 角野栄子さん×金柿秀幸

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット