すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

ゆいちゃんのエアメール」 みんなの声

ゆいちゃんのエアメール 出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2001年05月14日
ISBN:9784097272601
評価スコア 3.5
評価ランキング 33,086
みんなの声 総数 1
「ゆいちゃんのエアメール」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 見た目にわからぬ聴覚障害だから

    障害を持つ人の中で、見た目には聴覚障害者が一番わかりづらい。
    補聴器を付けていること、手話で話し合うこと、当人には音声が聞こえないので健常者からすると独特の発声をすること…。
    写真で表現するのに一番難しい人たちなのではないだろうか。
    だから、この絵本のキーになっているのは補聴器であり、ゆいちゃんと恵美子ちゃんの手紙のやり取りである。
    一般の健常者と同じ小学校に通うゆいちゃんは、障害を乗り越えて元気いっぱい。
    それだけど、文章を読むとその大変さがよくわかるのです。
    ただし、ゆいちゃんと恵美子ちゃんの交換した手紙は星川さんの創作だとか。
    これは少しずるいですよ。
    やはり健常者の目線から文章をまとめないと、読者の誤解を招くおそれありです。

    掲載日:2010/01/16

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


光るページも楽しめる♪ 参加型ハロウィン絵本

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット