だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

きかんしゃトーマスなかまずかん」 みんなの声

きかんしゃトーマスなかまずかん 出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年06月16日
ISBN:9784097273851
評価スコア 3.75
評価ランキング 29,474
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 息子は喜んでいました

    3歳10ヶ月のトーマスに最近はまっている息子に読みました。

    これは…今EテレでやっているCGのトーマスではなく、
    実写版のときのものです。
    でも、いくつか知っているキャラクターがあってよかったです。

    機関車や電車だけでなく、工事に必要な車両も出てくるので
    息子は喜んでいました。
    実写版も、見てみたいです。

    掲載日:2015/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 辞書の様にめくってます

    • みちゃママさん
    • 30代
    • ママ
    • 茨城県
    • 男の子4歳、女の子2歳

    このずかんシリーズを読んでからトーマスブーム再全盛期の4歳3ヶ月息子。
    ずかん2は、母でもまあまあ知ってるキャラもあったりなかったり。
    何度読んでも頭に入ってこない母、読む度に覚え目を輝かせながら読んでいる息子。
    興味があるものってこんなにもスラスラ覚えられるんですね。
    感心感心。
    キャラクターの載っているページを辞書のようにペラペラめくりながら楽しんでいますよ。

    掲載日:2015/01/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 上級者向け

    現在TV放送中のアニメはCGですが、こちらは実写版の図鑑です。

    娘と私が知っているのはトーマスとクレーンのクランキーそして、トップハム・ハットきょうのくるまだけでした。
    まずは、トーマスなかまずかん1を読む事をお勧めします。

    鉄道だけでなく、ソドー島で働くトラックやクレーン車・パワーショベルなども紹介されていています。意外と興味深い内容でマニアックな印象をもちました。

    掲載日:2010/08/07

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット