ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。

くまくんのてがみ どんぐりもりのおはな1」 みんなの声

くまくんのてがみ どんぐりもりのおはな1 作:ジュリア・ドナルドソン
絵:アクセル・シェフラー
訳:ひさやま たいち
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2002年10月
ISBN:9784566005242
評価スコア 3.67
評価ランキング 33,027
みんなの声 総数 2
「くまくんのてがみ どんぐりもりのおはな1」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいい絵本です。

    どんぐりもりのおはなしのシリーズの1冊です。サイズは、小さめの、かわいい絵本です。ちょっとした、クイズ的要素と、紙をめくるタイプのしかけもあります。
    くまくんは、手紙を書きます。数は、いちにいさん…3通です。さて誰に何て書いたのでしょう?ちょっとかわいいお話ですよ!

    掲載日:2018/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幼児向け、楽しいお誕生日しかけ絵本

    • ムースさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子8歳、女の子3歳

     どんぐりもりのおはなしシリーズは全4冊、クリスマスプレゼントとして娘に贈りました。以来、親子で大ファンに。まず、サイズが子供にぴったり!(13センチ×15センチ)で、しかけボード絵本とくれば、子供が喜ばないはずがありません。お話もイラストも楽しくて、いっきに一家のお気に入り絵本になりました。
     このお話は、お誕生会の招待状を送るくまくんのお話。娘は「いっつう、につう、さんつう…」と手紙を数えるのが好きになりました。
     ジュリア・ドナルドソンとアクセル・シェフラーに魅せられたわたしは、さっそくこのコンビによる他の作品も注文しました。このシリーズではどの作品も、動物たちのあたたかい表情としかけゆえの工夫に胸が躍ります。小さなお子さんにおすすめです。

    掲載日:2003/01/03

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はなびのひ
    はなびのひ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    江戸の町並みと大輪の花火が夏の風情を感じさせる、たしろちさと初の和風絵本
  • くだものどうぞ
    くだものどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★おいしそう・おもしろいがあふれだす★   扉をめくるとおいしそうな果物の中身が現れるしかけ絵本


長谷川義史さん イベントレポート&インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット