おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

ぎょうざのひ」 みんなの声

ぎょうざのひ 作・絵:かとう まふみ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2001年5月
ISBN:9784033309002
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,676
みんなの声 総数 39
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

39件見つかりました

  • 偶然

    先日、知り合いの家の餃子パーティーに招待されていってきたのですが、うちの子はそれもあってこのお話はとっても楽しそうに聞いていました。餃子の作り方も楽しく描かれていたので、読んでいる方も本当に作っている感じになって楽しかったです。

    掲載日:2012/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べたくなる

    これはいい。

    読んでて餃子が食べたくなる。

    まだ2歳なので餃子を一緒に作ることは無理ですが

    『やりたい!やりたい!』と

    いって大変でした。

    読んだらみんな作りたくなるし

    食べたくなるようなおいしい絵本ですね。

    掲載日:2011/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぎょうざ作りたい!!

    • えほんほんさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子4歳、男の子2歳

    こどもがもう何度も何度も読んでいる絵本です。
    大人が見ても、なんだかぎょうざが食べたくなる、楽しいストーリー。

    みんなでいろいろな餃子を作るシーンをみて、それ以来子供は毎日『餃子!餃子!』。
    実際作ることがブームになりました。
    ぐちゃぐちゃだけど、こどもは満足しています。
    そして自分で作る餃子には苦手な野菜もどんどん入れて、パクパク!!
    食育にもつながる楽しい絵本です。

    掲載日:2011/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 餃子大好きな息子たちにはピッタリ

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    餃子作りって、本当楽しいですよね。子供たちと色んな形を作って・・・。絵本の中の『UFO』型は、息子たちもよく作っています。この絵本を読むと、絶対に「餃子食べたい」って思います!!息子たちにも「餃子食べたい」って言われます。餃子を作る覚悟で読んだほうがいいです(笑)

    掲載日:2011/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • てれび絵本で

    てれび絵本で放送されてから、何度も見たがるので、
    とうとう原作を借りて読んでみることに。

    3姉弟がぎょうざの具を混ぜる様子や、
    いろいろな形のぎょうざが出てくるページは
    特に娘のお気に入りです。

    「私も大きくなったら、弟と一緒にぎょうざつくりた〜い!』

    そうね。
    みんなで一緒に作ろうね。

    掲載日:2010/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • うちも「ぎょうざのひ」に…

    私はフツーなんですが、主人が餃子が大好きで、息子も感化されたのか、男はみんな好きなのか餃子好きに。うちでも週に1度は「ぎょうざのひ」。ということで、図書館で見掛けて借りてきたら、主人の喜んだ事!さっそく息子と読んでました。そしたら読み終わったその日は、やっぱり「ぎょうざのひ」に。「もう少し餃子が美味しそうに書いてあったらなあ」なんて不満漏らしてたくせに…
    最後の団らんのページはいいですね。あと最後の1個を勝ち取ったお姉さんのガッツポーズ!

    掲載日:2010/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごい豪快

    ぎょうざ作りをする3姉弟。
    作り方もけんかしながらとっても豪快!
    まるで粘土細工みたいにいろんな形を作るのはさすが子供。
    できあがってから食べるのもすごい大騒ぎです。
    こうやってみんなで作る料理ってとても美味しいですよね。
    この本を読んでから「今夜は何にする?」と娘に聞くと
    「えーっとね〜、ぎょうざのひ!」と言うようになりました。
    とてもぎょうざが食べたくなってしまう絵本です。

    掲載日:2009/05/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 作りたくなる

    表紙のたっくさんのぎょうざ。
    ぎょうざのひってどんなひ?と読んでみました。

    兄弟3人で仲良く餃子を作る話。
    息子も一緒に作ったことがあったので
    一緒にやったことあるねと聞いたら
    分からないそうで・・・・
    絵本の中にはたくさんの形のぎょうざが出てきて
    それを見るのも楽しいようでした。
    最後にもりもり食べるシーンには
    一緒にモグモグ。
    つい食べたくなりますね。

    掲載日:2009/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぎょうざで家族だんらん

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子9歳、男の子5歳

    ぎょうざ作りをしている子どもたちがとってもかわいらしくて、読みながら思わず笑ってしまいました。
    それに、ぎょうざの日の家族の光景が、なんとも私のうちと似ていて、ぎょうざを食べるとなると、どこの家も同じように盛り上がるのかなあって、想像してしまいました。
    ぎょうざは、一人でつくって食べるのではなくて、みんなで作って、みんなで食べるからこそ、よりおいしく感じられるものなんですね。
    あらためて、ぎょうざはすごいな!って思いました。家族を一つにするとっておきの料理です。

    掲載日:2009/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなで作って食べたくなります

    最近お料理作りに興味が出てきた子どもたち(8歳男、6歳女)
    ご飯を作っていると必ず何度も顔を覗かせます。
    そんな彼らにはまさに餃子は魅力的な食べものです。
    案の定、ページをめくるたび身を乗り出して夢中で見ています。
    予想通り読んでいる最中から自分たちもやりた〜い!と。
    最初のページのお姉ちゃんの表情がたまりません。餃子を作って食べるのがどんなに待ち遠しいのか伝わってきます。
    作っている時も食べるときも本当に楽しそうです。餃子の包み方もバラエティに富んでいて真似してみたくなります。
    早速私も子どもたちと作ってみたくなりました。

    この本はかとうまふみさんのはじめての絵本なんですね。素晴らしい!

    掲載日:2009/02/15

    参考になりました
    感謝
    0

39件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


鉄道キッズ集まれ!JR私鉄全路線地図は地理や漢字の勉強にも

みんなの声(39人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット