あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

とびだす!うごく! むし」 みんなの声

とびだす!うごく! むし 出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\524+税
発行日:2005年12月16日
ISBN:9784097346371
評価スコア 4
評価ランキング 18,972
みんなの声 総数 4
「とびだす!うごく! むし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しそうだけど壊れやすい

    私はむしが苦手なのであまり虫系の絵本は与えたくなかったのですが、義母が息子に買ってくれました。

    あおむしやばったなど、いろいろなむしがかわいらしく描かれていますがやっぱり私には気持ち悪いです(笑)

    しかし、1歳の息子は楽しそう!
    小さい本ですが、仕掛けの動きが大きいので興味深々です。

    何度も開いて見ていますが・・・

    紙が薄く弱いので、1歳児にはあまりおすすめできません。
    興味があって楽しい分、引っ張ったりしてしまうのですぐに破れます。

    もう少し丈夫な作りだと良いのですが・・・。

    もしくは、もう少し大きい子には良いと思います♪

    掲載日:2016/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    私は正直むしは苦手なのですが、この絵本の絵はむしもかわいくてよかったです。
    むしというとどちらかというと男の子向けなのかなーと思いますが、私の娘は楽しそうでした。
    しかけを一生懸命さわっていました。
    しかけ絵本はやはり威力がありますね。

    掲載日:2014/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • お気に入り!

    むしはこのシリーズでも息子がよく読んでいる本です。
    特にありさんの行列のページが大好き!!
    動きがとてもリアルで迫力のあるかまきりなんかも出てきます。
    ポケットサイズなので待ち時間などに読めるところもおすすめです。

    掲載日:2012/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さいけれど本格的!

    当時2歳の息子が、初めて新幹線に乗る前に購入した本です。
    「てのひらえほん」の名前の通り本当に小さい絵本なのですが、
    しかけは本格的!夢中になったおかげか、新幹線車中で大騒ぎすることがありませんでした。

    4歳になった今は、年下のお友達が遊びに来ると得意気にこの本を見せています(笑)

    掲載日:2010/12/22

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おはぎちゃん / スーモのさがしもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット