すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

りったい 恐竜館」 みんなの声

りったい 恐竜館 出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:2006年02月
ISBN:9784097346630
評価スコア 4.25
評価ランキング 15,218
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 黙々と作ってます

    6歳小1の息子のリクエスト。
    やり方は分かるけど、なかなか上手くできない〜という細かい箇所が2〜3箇所あり、外れやすい部分に糊付け、テープとめなどをちょこっとお手伝いしましたが、9割は1人で黙々と作り続けていました。
    工作好きさんや、雨の日の遊びにオススメです。

    掲載日:2016/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 作る楽しさを味わって

    これは絵本ではなく、紙工作セット。4歳の男の子にプレゼントしました。でも4歳ではまだ一人で恐竜を作るのは無理でした。子どもを手伝ってあげながら、一緒に楽しく時間を過ごすって感じです。せっかく作っても男の子だと、紙であることを忘れて遊ぶからすぐに壊れてしまったりしますが…。手先も器用になるし、おススメです。

    掲載日:2012/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 工作ブックです。

    • 白ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    5歳の恐竜好きの息子に購入しました。
    山折り、谷折り、差し込む・・・。よく雑誌の付録にあるような紙工作の絵本です。
    18種類の恐竜ができますが、かなり大物〜ただ数箇所折っただけで完成してしまうような小さい恐竜まで様々です。

    これまでにこういった工作はしたことがなかった息子。
    最初は、私が組み立てているのを見ているだけでしたが、3〜4個目くらいから切り抜きだけは自分でやりたがり、最後の数体は一人でほぼ完成させられるようになっていました。
    紙の厚みは、それ程厚くありませんが、中々丈夫です。
    接合部分をセロテープ等でとめれば、2歳半の下の子が持って遊んでも壊れにくく、今もリビングの一角が恐竜ハウスとなっています。
    特にブラキオサウルス、ティラノサウルスは大きくて迫力があります。

    他のシリーズも購入したいなと思っています。

    掲載日:2010/10/01

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


あの漢字検定が絵本を出版!?

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット