おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

宮本武蔵」 みんなの声

宮本武蔵 作:千葉 幹夫
絵:石井 滴水
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2002年12月
ISBN:9784061482678
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,059
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 違和感

    吉川英治の『宮本武蔵』が頭の中にあるからか、話のあまりの違いに、この絵本で描かれた宮本武蔵像に違和感を覚えました。
    コンパクトにまとめる必要性のためなのか、深みもありません。
    巌流島の闘いだけで絵本にしても良かったようにも思いました。

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 時代劇大好きの子に

    • ホートンさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、女の子4歳

    年長の息子はヒーローものが大好き。チャンバラ時代劇も大好き。でも、柴田錬三郎、司馬遼太郎、山田風太郎なんかはオトナの小説だし、吉川英治でも小学校高学年ぐらい?なので、ちょうどいい読み物を探していました。これはなかなか気に入っているようです。宮本武蔵が武者修行の旅に出て、最後は佐々木小次郎と決闘するおなじみのストーリー。小次郎が完全な悪者に描かれているのが残念かな。私も詳しい話は読んだことがないのですが、読みたくなりました。絵がレトロですが、文章はそれほどでもありません。教科書みたいな感じ。日本の地名があちこち出てくるので勉強になります。

    掲載日:2006/07/29

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / わたしのワンピース / しろいうさぎとくろいうさぎ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット