もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

オレ・ダレ」 みんなの声

オレ・ダレ 作:越野 民雄
絵:高畠純
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2002年12月25日
ISBN:9784061322660
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,698
みんなの声 総数 44
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

44件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • 三人で大盛り上がり!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、女の子4歳

    4歳の娘、9歳の息子と読みました。

    いろんな動物がシルエットで登場し、
    オレ・ワタシがダレなのか、ヒントをだしています。

    すっごく簡単な内容の絵本だけど、
    もう動物たちのヒントが面白くって、
    私たち親子は三人で大盛り上がりでした!

    特に、カバさんの「反対に言ったら、つぶすわよ。」
    もうー、笑った笑った!
    カバの反対、バーカ なぁんていいそうな子供たちの
    出鼻をくじくこの戦法!
    作者さんのセンス抜群です☆

    全部言い当てられなくても大丈夫。
    最後まで読んだら、ちゃぁんと答えあわせができるようになってますよ!
    我が家はテナガザルとチーターを間違えちゃった!

    掲載日:2016/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • あてっこ絵本☆

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子7歳、女の子3歳

    高畠さんの絵本は楽しいですね。
    絵がのびやかで、おとぼけみたいなのもいい。
    影絵の動物、オレダレ?

    子どもたちもあってこに夢中。
    キリン!ぞう!!
    難しくないし、おしゃれな雰囲気もあって
    読みやすいです。
    最後にオレの回答もあるので
    すっきり、お休み前にもいいですね。

    掲載日:2016/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • それぞれのキャラ

    シルエットだけで何の動物か当てるあてもの系(参加型)の本です。

    それぞれのどうぶつが
    自らの言葉でヒントを出して「オレ・ダレ?」って聞いてくるのですが
    その動物たちのキャラがそれぞれみごとにたっていて
    読み聞かせる側も楽しんじゃいそうなつくりになっています。

    表紙のゴリラは本文にはないので
    ここの導入部分から
    聞き手をあおれそうですね(^。^)

    掲載日:2015/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • シルエットで動物当てっこ

    動物好きの5歳の息子と読みました。
    動物のシルエットが現れ、「オレ、ダレ」とあてっこするクイズ形式になっています。
    次々に出てくる動物たちの名前を、得意げに答えてくれる息子。シルエットだけとはいっても、とっても分かりやすいので、上手に当てられていました。
    小学生以上だったら、絵を見せずに文章だけで当てっこするのも楽しいと思います。

    掲載日:2015/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • なぞなぞ!!

    この絵本は、いろんな動物の影がでてきて、ヒントの文章を
    見て、その動物が何かをあてるという絵本です。
    とってもおもしろいのですが、3歳の娘には簡単すぎたようで、
    一度読んだら、もういいという感じになってしまいました。
    もうちょっと、幼い時に読んであげてもよかったかなとも思い
    ました!!
    動物が話している感じがとっても楽しいんですけどね♪

    掲載日:2014/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい絵本

    動物たちがヒントを教えてくれるシルエットクイズ絵本
    絵も見やすくて、おしゃれで、大好きです。

    おはなし会では1年生と4年生のクラスで読みました。
    盛り上がりましたよ☆
    そして、読んでる方も段々なりきって
    読んでしまうので(笑)
    とても楽しかったです。
    初めての、おはなし会で緊張してたはずなのに
    この絵本のおかげで楽しい時間を過ごせました♪

    掲載日:2013/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み聞かせのために

    • 魔王さん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県

    幼稚園で今年から読み聞かせを担当することになったので絵本を探しています。この絵本はおはなし会で定評があると知り図書館で借り息子たちに読みました。

    夜、動物たちのシルエットでなんの動物かあてっこする絵本です。
    息子たちも含め子供たちはクイズみたいな絵本が大好きなのでいいなと思ったのですが、1ページごとに動物が出てきてシルエットで子供たちが動物の名前を答えても答えが最後のページにしか出てこないので息子たちは少しがっかりしてまいました。
    もっとおおきなお子様だったらいいのかもしれませんが息子たちぐらいの小さな子供には答えはすぐに出てこないと前の動物を忘れてしまいそうです。

    掲載日:2013/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 影絵のようなあてっこゲームで大盛り上がり

    4歳5ヶ月の息子に読んでやりました。完全な影絵ではないのですが、シルエットの動物たちが次々とでてきて、これなんだー?とあてっこすることができます。顔はないのですが、体の様子や縞模様などはちょっと本を斜めにする見えるので、ヒントもあります。息子も喜んでこれはなに、これはなにとあてっこするのに大はしゃぎ。親子で楽しく本を読むことができましたよ。あてっこゲームが好きなお子さんにはお勧めですね。

    掲載日:2012/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 誰かあてて?

    黒い絵から当てるのは面白かったようです。でもシマウマは難しかったらしく、虎?と言ってました。あとコウモリが出てこなかったらしく「鯉のぼり」と言ってておかしかったです。お宅のお子さんにもどうぞ。

    掲載日:2011/09/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなで楽しめる

    夜のジャングル。暗闇に浮かび上がる動物のシルエット。
    動物たちが「オレ ダレダ?」「ワタシハ ダレ?」とクイズを出します。

    シルエットとはいえ絵を見ればすぐわかっちゃうので、小さい子向けかなーとも思うのですが、中学年・高学年でもだんだん引き込まれて、参加してきます。
    やっぱり、絵の力!あと、動物たちがヒントで自分のこと語るのが、すごくおもしろいので、最初は「カンタンすぎだし」ってひいてても、思わず反応しちゃうみたいです。

    みんなで力を抜いて楽しめるので、ちょっと長めの話や文学作品なんかのよみきかせのあとに読んで、ひと息つくのにぴったりでした。

    掲載日:2011/04/27

    参考になりました
    感謝
    0

44件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(44人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット