大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

じょせつしゃだいかつやく」 みんなの声

じょせつしゃだいかつやく 作・絵:みねむらかつこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\680+税
発行日:1995年01月
ISBN:9784834012743
評価スコア 3.86
評価ランキング 28,825
みんなの声 総数 6
「じょせつしゃだいかつやく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • トミカのロータリー除雪車が好きな2歳8か月の息子に図書館で借りました。

    主人公のたかしくんが朝起きると、雪がたくさんつもっていて、隣町のおばあちゃんの家までたどり着くのに道路、駅線路で、どのような雪かきの作業をしなければならないかという内容。

    最初は小さな除雪機で、次は除雪ドーザ(ブルドーザのブレードが除雪用になったもの)、除雪グレーダ(モーターグレーダーの除雪用バージョン)、そして、ロータリー除雪車。
    線路ではモーターカー除雪車、ラッセル車、ロータリー機関車。

    雪国でしか見られない風景に、息子はとても喜んでいました。
    途中で、街の道路を除雪する俯瞰図のようなページもあり、とてもいいです。
    内容はとてもいいけれど、これだけの種類の除雪車があるなら、
    どのように使うかなど、簡単な説明があってもよかったかな(多少本文中には入っているけれど)。

    しかし、雪国は通勤が大変そうですね。

    掲載日:2013/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雪の地方ではおなじみの

    結婚して豪雪地帯にお嫁に来ました。
    毎日雪が降り続き、驚いています。
    そして初めて見た除雪車や除雪をする人。
    本当に大変なのです。
    少し外に出るだけでも何時間もかかります。

    息子も外に出られない日が続いていましたが
    近くに除雪車がくると喜んで見ています。
    力強く音をたてて、雪をとりのぞいてくれます。

    この絵本の表紙で除雪とわかったようで
    自分で図書館でみつけてきました。
    絵が小さな部分もありますが、ここにもいる、ここにも、
    と除雪の車を指差しています。
    ちょうどいまの生活と同じなので
    しっかり聞いてくれます。

    掲載日:2011/03/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雪国の暮らし

    雪の降らない地方で暮らすので、雪国の暮らしを絵本から学べます。

    孫ばかりか、私も実際には、除雪車は見たことがないのでとても勉強に

    なった絵本です。

    雪国の憧れ部分ばかりに触れる私ですから、毎日の雪かきが大変なんだ

    と改めてわかった次第です。

    除雪機、除雪ドーザ、除雪グレーダ、ロータリー除雪車、ラッセル車と

    初めて見る車を絵本で楽しみました。

    大変な雪国の暮らしですが、やっぱり雪国に憧れます。

    掲載日:2010/02/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬に活躍する車といえば・・・

    • くるりくまさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子9歳、女の子6歳、男の子3歳

    雪の降る時期になり、除雪車の活躍が見られるようになってきました。

    除雪車一つをとっても、いろいろ出てきます。
    「小型除雪機」「除雪ドーザ」「除雪グレーダ」「ロータリー除雪車」
    などなど。
    駅の線路で活躍する除雪車も出てきます。
    「モーターカー除雪車」「ラッセル車」「ロータリー機関車」。

    除雪車が近くに来ると、怖いくらい大きいんですよね。
    本物が見られない子には、ぜひこの絵本を読んであげてください。
    建設車両が好きな子は、好きなんじゃないかな〜と思います。

    掲載日:2010/01/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 伝わるかな…

    息子が図書館に行った時にどうしても乗り物の本を借りるというので、これから寒くなるしピッタリかなと思い借りてきました。雪は数度しか見た事がない息子ですが、なんとなく雪国の雰囲気が伝わったみたい。除雪車の種類を色々楽しみながらも、随所に出てくる雪かきの大変さに「おもそうだね」。車が雪にはまったページでは「あぶないね」って。
    でも、やっぱり順番的には逆ですよね。いつか雪国に連れて行ってその後この本を借りたいと思います。

    掲載日:2009/12/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仕事風景

    除雪車など、雪の降る地域で働く乗り物の活躍ぶりが描かれている本です。

    雪の積もる地域に住んでいないので、こんな風に働く車が仕事をしているんだということが分かって、なんだか新鮮な絵本でした。
    イラストの横に小さく、車の名前が書かれているので、なんと言う車なのかが分かって、図鑑としても楽しめると思いました。

    働く車好きの子ども達に、是非読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆

    掲載日:2009/02/15

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(6人)

絵本の評価(3.86)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット