ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

こぶとりじいさん」 みんなの声

こぶとりじいさん 作・絵:いもと ようこ
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2009年01月
ISBN:9784323037202
評価スコア 4.25
評価ランキング 13,962
みんなの声 総数 11
「こぶとりじいさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 楽しく踊ろう

     こぶのことなんか気にしないで、楽しく踊ろう。 いいおじいさんの明るい性格がいいなと思います。
     オニたちの演奏にあわせて、うれしそうにおどっているおじいさんがほほえましいです。
     
     いもとさんの絵はやさいいので、オニもわるいおじいさんも、なんだかかわいいなと思いました。
     小さな子にぴったりのお話です

    掲載日:2014/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • いもとさんの絵がいい

    「うらしまたろう」や「桃太郎」のように有名ではないけど、子供に読んであげたいなあと思い借りました。私自身もちゃんと子供に説明できなかったのもあります。

    「こぶとりじいさん」はこんなお話だったのですね。本当はもうちょっと怖いお話かなと思ってたのですが、最後に怒ってばかりのおじいさんとニコニコおじいさんが一緒に踊っていたのが、良かったです。これは小さい子向きにアレンジしてあったのかなと思うのですが。

    掲載日:2013/04/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • いもとさんの優しい絵^_^

    誰もが知っている昔話ですが、いもとさんの角の丸い?優しい絵だと、こわがりの子どもも安心してお話に入り込めます。
    昔ながらの昔話って今の子には残酷なのかな…?と、思ったりします。
    踊りの好きな陽気なおじいさん。
    子どもにもそんな老人になって欲しいなと願いながら読みました。

    掲載日:2013/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 昔から

    昔からのお話です。いもとようこさんの絵が好きでこの本を買いました。おじいさんの踊っているところがとてもかわいいです。おにがでてくるお話は娘はとても好きです。

    掲載日:2011/12/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • たのしくいこう!

    • わにぼうさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、男の子3歳

    こぶとりじいさんを記憶のままに話していたので、
    ちゃんとしたのを読んでやらなきゃと探してました。

    いもとさんの絵はほんわりしているので
    読む私の方も安心です。

    さて。こぶがあっても楽しくくらしているおじいさん。

    雨やどりにと木のうろに入って寝てしまい、
    にぎやかな音に目を覚ますと・・・
    鬼たちが宴会をしていました。

    歌も踊りも大好きなおじいさんは、
    我慢ができなくなってしまい、おもわず飛び入りで
    踊りだしてしまいます。

    楽しく歌って踊ったおじいさんと鬼たちでしたが、
    夜明けがきたところで
    「じいさん、あしたも来てくれ」と言われ、
    大事なものを預かっておくと「こぶ」を取られます。

    その話を聞いた、おなじくこぶのある隣のじいさんが・・・。

    昔話はそれぞれの作家さんのアレンジがされるので
    自分が気に入ったものがいいなぁと思うのですが
    いもとさんのアレンジ、私は気に入りました。

    両ほほにこぶをつけられてしまった隣のおじいさん。

    こういう風に終わると、読み終えたときに
    「そうだよね!」と楽しくなれそうです。

    昔話シリーズ、子供と一緒にもう一度!

    掲載日:2011/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと物足りないかな…

    最近外国の童話は読むけれど、あまり日本昔話は読み聞かせてないなあと思い、いもとようこさんが好きなのでチョイスしました。こぶとりじいさんは息子も好きな話だったので(特に鬼と宴会するところ。ヘンテコな踊りをするんです)、ちょうどいいかな、と。
    でもお話はちょっと消毒され過ぎな気がしました。まずいもとさんの絵は大好きなのですが、鬼まで小さくて丸っこくて迫力がない(笑)。ちょっと緊張感が足りないような。あと最後は隣のおじいさんも…結末は書きませんが、これも最後はこんなお話だったっけ…物足りないような。
    もう少しリアルなお話でも良かった気がします。小さい子にはこのくらいでちょうどいいのかも知れませんが…

    掲載日:2010/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • マイルド?

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    昔話はもうちょっと渋い絵で読みたい主義なので、いもとさんのかわいらしい絵で描かれたこのシリーズは読むつもりがありませんでした。
    でも娘の通う保育園にこのシリーズが揃っていて、ある朝、「これ読んで」と持ってきたのでしぶしぶ(ごめんなさい!)読んでみました。
    私も小さい頃から知っているこぶとりじいさんのお話ですが、この絵本は少しマイルドにアレンジしてあるみたい。
    悪いおじいさんは意地が悪いわけじゃなくて、邪魔なこぶのせいで機嫌が悪い。
    上手に踊れなくてもう一つこぶをくっつけられてしまうのはそのままですが、ラストにはなんと良いおじいさんと一緒に踊る練習をしているのです。
    かわいらし絵とあいまって、ほのぼのとした気分で読み終わりました。
    私はあれ?っと違和感が残りましたが、小さい子にはこういう方がいいのかな。

    掲載日:2010/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • よかったです

    • ドーナツさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子11歳、男の子4歳

    いもとようこさんの絵の昔話、とってもよかったです。
    かわいい絵なので息子も気に入りました。
    昔話は楽しいようで何度も読みました。
    読みやすくわかりやすく描かれているので私が気に入りました。

    掲載日:2009/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • こぶはどこにいった??

    • さきままんさん
    • 30代
    • ママ
    • 和歌山県
    • 女の子4歳、男の子1歳

     何回も、子供が読んで欲しいと言った本です。

     こぶとり爺さん・・・。

     やさしいおじいさんと、意地悪なおじいさん。

     この関係が、4歳の娘にも解ったようです。

     でも、最後には・・・。この終わり方が、とても良かったと思います。
     子供も、何回も読んで欲しいというのは、そのおかげかなと。

     懐かしい話ですが、いもとさんのイラストが本当に可愛くて。

     大好きな本です。

    掲載日:2009/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • スーッと心に入り込んでいくようです。

     『こぶとりじいさん』何冊も同じ題名で出版されていますが、小さなお子さんへ読んであげるなら、この絵本をお薦めしたいと思います。

     なんといっても、いもとようこさんの絵が素敵。

     大人で絵本の内容を知っている方なら絵を見ているだけでも、お話の内容が頭の中に浮かんできます。

     鬼の顔もどことなくかわいらしくって、これなら怖がり屋のお子さんでも太鼓判を押してお薦めできます。

     本好きのお子さんだったら、幼稚園の年中さんくらいから大丈夫なんじゃかいかな〜?と思います。ひょっとしたら年少さんくらいでも楽しめるかもしれません。
     それくらいいもとようこさんの絵が素晴らしい絵本だと思います。

    掲載日:2009/09/24

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット