だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

かいけつゾロリ(12) かいけつゾロリのきょうふのプレゼント」 みんなの声

かいけつゾロリ(12) かいけつゾロリのきょうふのプレゼント 作・絵:原 ゆたか
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1992年12月
ISBN:9784591030752
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,179
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • まさかのプレゼント

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、男の子4歳

    小1の息子がゾロリシリーズに夢中です。夏休みに入ってゾロリの本ばかり読んでいます。
    クリスマスプレゼントの製造マシーンには笑いました。サンタさんが忙しそうに働いてる姿がよかったです。配達するときだけでなく、それ以外の時も大変なんですね。サンタさん。良い子かどうかチェックするカードがあるのも面白いです。
    プレゼントのマシーンにいたずらを仕掛けたゾロリたち、まさか自分たちが被害にあうとは思ってもみなかったでしょう。
    やっぱりずるはいけませんね。

    掲載日:2016/08/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなプレゼントいらない

    【子どもレビュー】(6歳・男の子)
    ゾロリたちがサンタたちのところにいって、プレゼントをつくるメカ
    にいたずらをして、きょうふのプレゼントができるようにしておいた
    のに、それがじぶんたちのくつしたにはいっていておかしかったです。
    プレゼントをつくるメカがほんとうにあったらいいなとおもいました。


    クリックして拡大

    掲載日:2015/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 欲しくないプレゼントが面白すぎです

    息子の大好きなかいけつゾロリで、これまた大好きなクリスマスの
    お話となると、喜ぶに違いないと思い借りてきました。

    相変わらず悪巧みのゾロリたち。
    欲しくないプレゼント・ベスト10が面白いこと!
    はじけるジクソーパズルとか、絶対嫌だ(笑)
    いつもながら原ゆたかさんの想像力には脱帽です。

    期待通り息子は喜んで何度も何度も見返していました。
    息子は最後のページにあった増えるソフトクリームが欲しい〜と
    うらやましそうに見つめていました。

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • サンタさんがいっぱい!!

    今回のテーマはクリスマスでした。ゾロリ達はプレゼントをもらおうといろいろ悪だくみを考えていました。その悪事がばれて、たくさんのサンタさんに取り囲まれているところがうちの子は一番盛り上がっていました。クリスマスの時に読んでほしかったって言われてしまいました・・・。

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大どんでんがえしが面白い!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳、女の子0歳

    つらいクリスマスの思い出しかないゾロリ達。
    今年こそはプレゼントをもらおうと
    あることをたくらみます。

    それは、「よいこノート」の偽造。
    各地区のサンタがそれぞれ各子供達のよいこノートなるものを
    持っていて、
    その点数でプレゼントが決まるというしくみを、
    ゾロリがつきとめたのです!

    サンタを信じている4歳の息子、
    この話をもちろん信じました(笑)。
    クリスマス前には必死で点数稼ぎをしてくれるかな?

    ノートの偽造はうまくいったのですが、
    最後に自分達がやらかしたいたずらのせいで
    とんでもない目にあってしまいます。

    この大どんでんがえしがとっても笑えます。
    ゾロリシリーズは、「ママだーいすき」や、
    「ようかい大リーグ」のように、
    ゾロリご一行がいたずらをしないで
    ハッピーエンドで終わる巻もあるのですが、
    悪の王者の威信にかけたいたずらをして
    最後にオチがある展開のほうが、
    アクセントがあってとっても面白いなと
    改めて思いました。

    掲載日:2011/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • テレビでの放送が終わって、息子のゾロリブームが収まった頃、私の住む地方では再放送が始まり、息子のブームが再燃しました。ゾロリの本を図書館で見かけてからはよく借りています。
    このお話は、クリスマスのお話です。大人になってもプレゼントがほしいゾロリ。「よいこノート」なるものを入手してきました。

    上段には一年間のよい行いを書き、下段には子どもがほしがっているものを書きます。ゾロリたちは、このシートに書き込み、サンタクロースの家のコンピューターにそれを入れて自分たちもちゃっかりとプレゼントをもらおうと企みます。

    テレビを見たことがある方はわかると思いますが、ゾロリシリーズは毎回ドタバタ、でもうまくいった試しがないのですよね。
    サンタの家のプレゼントマシーンに息子はワクワクとしていました。

    この話には、サンタを護衛するサンタポリスなるものも現れて、ドタバタぶりは加熱します。

    オチは大体見当がついたのですが、息子は夢中になって聞いていました。読み聞かせれば、長い話が理解できるようになった年長さん頃から読めます。ただ、親の方は分量があるので大変ですけど。

    途中クスクス笑えるところもあるし、スピーディなストーリー展開なので、子どもが気に入っています。

    ゾロリ好きなお子さんへのクリスマスプレゼントとしてもお勧めします。

    掲載日:2008/02/02

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / かいけつゾロリ(30) かいけつゾロリあついぜ!ラーメンたいけつ / かいけつゾロリ(45) かいけつゾロリきょうふのちょうとっきゅう

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.71)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット