雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

えすがたにょうぼう」 みんなの声

えすがたにょうぼう 絵:畠中光享
再話:稲田 和子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2009年03月
評価スコア 4.17
評価ランキング 16,881
みんなの声 総数 5
「えすがたにょうぼう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵が上品ですね

    鳥取の方言で書かれているからか、しみじみとした味わいを感じました。
    お話は軽快で面白味が有るのですが、絵には気品というか独立した世界があって、お話にはそぐわない気がしました。
    類書が何冊かあるので、どうしても比べてしまいました。

    掲載日:2014/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ええにょうぼうのおかげで得した

    絵姿女房のお話は良く聞いて知っています

    この絵本は 鳥取の昔話の再話です 畠中光享さんの日本画がすばらしくにょうぼうの顔に見ほれます
    お話の展開はしっているんですが 鳥取の方言の言葉も親しみやすく昔話を盛り上げています
    殿様とは 権力者ですから人の女房まで取り上げてしまうのです
    でも 女房は3年間笑はなかったのです 
    哀しかったのでしょう・・・
      
    きこりは女房に会いにいくのです
    そしたら 女房がいい顔で笑ったのです  その顔もなんと色気のある顔でしょう

    めでたしめでたし なんと殿様ときこりが着物を取り替えて きこりは殿様になったのです

    良い女房を持って得した めでたい昔話です
    夫婦の笑顔が幸せは込んでくるようですね

    掲載日:2014/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどものとも

    こどものともが好きなのでこの絵本を選びました。日本が特有の描き方にうっとりしました。話の展開も興味深く、語り口も独特なのが良いと思いました。主人公のお嫁さんは外見が良いばかりでなく頭が良いのも素晴らしいと思いました。人は何が何でも成し遂げたい事があると底力を出す事が出来る事を主人公から学べる絵本でした。楽しく読めました。

    掲載日:2009/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夫婦愛

    鳥取の昔話だから、方言もあり2歳の孫にはまだ早かったと思います。

    でも、読む私が満足した絵本です。

    表紙も「ドキッ」とするような美人画でした。

    あまり美人の奥さんを持つといつも傍に置いておきたい心境になるのは

    ちょっと理解できるような気もします。(?)

    夫婦愛に溢れた昔話に、いつまでも思いやる気持ちが大切だと思いまし

    た。諦めないでいつまでも思いを貫くのも見習いたいものです。

    掲載日:2009/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 昔話の世界を文と絵と共に堪能

    息子と昔話をたくさん読みたいと思っているので、「こどものとも」で昔話が出るとすぐに買ってしまいます。

    今回は表紙に驚きました。格調の高い日本画だからです。

    こんなにも美しい奥さんだったら、家において農作業にも出かけられないし、殿様もほれてしまうかもしれませんね。昔の生活もお城の様子も、絵から想像しやすいと思います。

    読んだ後、息子と話したのは「『しばいのすきなえんまさま』に似てるね」ということでした。

    鳥取の昔話ということで、方言にも味わいがあり、昔話の世界を文と絵と共に堪能させてもらった気がします。

    掲載日:2009/03/02

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『くれくれくまちゃん』 翻訳者 成瀬まゆみさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット