庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

かいけつゾロリ(18) かいけつゾロリのにんじゃ大さくせん」 みんなの声

かいけつゾロリ(18) かいけつゾロリのにんじゃ大さくせん 作・絵:原 ゆたか
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1995年12月
ISBN:9784591048986
評価スコア 4.36
評価ランキング 10,040
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 原ゆたかの本がすきです。

    にんじゃグッズをかうたびにお金がなくなるのがおもしろいです。

    お金はけいかくてきにつかった方がいいと思いました。なくなるとこまるからです。

    ゾロリたちが森のものでにんじゃのどうぐを作ったからすごいと思いました。

    ぼくも作ってみたいです。

    せっかく、ブーブーテレカが手に入ったのに、イシシが使ったからもったいないと思いました。

    イシシだからやりそうですけれど、ぼくならちゃんととっておくと思います。

    掲載日:2010/12/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • にんじゃ関連で

    にんじゃが好きで、最近原さんの本が好きなので代表作のゾロリを借りてみました。
    やっぱり面白かったようで、あっという間に読んで、他のゾロリ本にも関心を持っていました。
    漫画っぽさもあって、読書好き〜そうでない子まで夢中になれそうです。

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • よくばりゾロリ

    ゾロリの持っているテレカが、世界に2枚しか残っていなくて、超プレミア価格に跳ね上がっていることを知り、更に価値をあげようと、もう1枚のテレカ切りきざみ作戦を計画するゾロリ。

    残り2枚でも、価値は1千万円ですよ!私なら、その時点で手を打ちますけど。
    でも…確かに最後の1枚になれば1億円!
    やっぱり惜しいかも…(笑)

    そして、その切りきざみ計画のために、忍者屋敷で忍者修行までするのです。
    それにしても、この忍者たち、なんかうさんくさ〜い!

    よくばりのゾロリと、くいしんぼうすぎるイシシ。
    あきれてしまうお話でした(笑)

    掲載日:2015/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • どろぼうはだめ

    【子どもレビュー】(6歳・男の子)
    てにいれたブウブウテレカが、もうすこしでいちおくえんに
    なりそうだったのに、イシシがピザのちゅうもんにつかって
    しまったので、がっかりしました。
    でもそのテレカはミカエルからぬすんだものだったので、
    どろぼうをしたからばちがあたったとおもいました。


    クリックして拡大

    掲載日:2015/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • パンパカパーン!

    息子が図書館で自分で選びました。
    忍者好きなので食いつくように読み始めました。

    息子にはまだまだ一人で読むには多い文字数なので
    途中から交代し読み聞かせ。
    無料の忍者修行に行ったところ必要な道具が出てくるたびに
    「パンパカパーン!とファンファーレが鳴り響きました。」
    というフレーズ。2回目には二人で笑ってしまいました。
    なんとも商売上手で、こんな子供の絵本に大人の世界が
    しっかり描かれていて巧いですね〜
    息子は喜んで何度も何度も自分で繰り返し読んでいました。

    ところで、息子はテレフォンカードを知らず。
    もう見ないですものね・・・
    時代を感じました(汗)

    掲載日:2014/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 忍びの特訓

    男の子って特訓とか大好きですよね〜!!今回はゾロリが忍者に弟子入りして忍術をタダで習得しようとするお話でした。忍術グッズをいろいろ買わされていたのですが、うちの子はそのパターンがだんだんわかってきたらしく、「それはだまされてるよ〜!」って言って教えてあげていました。

    掲載日:2013/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 忍者になるためには・・・?

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳、女の子0歳

    今回のゾロリ達、
    なんとにんじゃ養成学校の「スピードにんじゃコース」に
    入門してしまいます!

    元々金儲けのためになりゆきで入学した学校ですが、
    この養成学校の部分がとっても笑えます。
    「入会金無料」だから入ったはずなのに、
    にんじゃふくは買わされるわ、ふろしきは買わされるわ、
    にんじゃストローは買わされるわ・・・(でも100回払い)。

    でもこの学校で購入したものが後になって結構役に立つのが
    とっても面白い。
    よく考えられているストーリーだなあと思いました。

    そして最後はうまくいったと思いきや、
    イシシのドジでなしのつぶてに・・・。

    このエンドもゾロリシリーズらしくてとってもいいなと思いました。

    そしてこの本を読んだ4歳の息子、
    惹かれるものがあったのか、
    「将来は忍者になりたい」と言い出しました。

    掲載日:2011/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい〜!

    ゾロリがお礼にもらったテレホンカード。世界に2枚しかないので、すごい価値だとテレビで知ります。
    もし1枚しかテレカがないのが分かったら、価値は10倍に跳ね上がるそう。そこで、もう1枚のテレカを切り刻みに行こうとゾロリは考えます…。

    ゾロリのシリーズは人気があるので知っていましたが、読んだのは初めてです。
    あちこちに笑えるツボがあり、子供達が夢中になるのも分かります。
    今は、あまり出番のないテレカもちょっと懐かしい。

    表紙の絵に惹かれたのか、息子が持ってきました。
    まだ分からないだろうと思ったのですが、意外にも何度も読まされました。

    掲載日:2010/04/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • プレミアムって・・・

    • AAさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子8歳、女の子5歳

    次女のためにゾロリの読み聞かせににも少々慣れてきた今日このごろ。
    今回のお話もなかなか面白かったです。
    とってもセンスのないテレカが使用していないものが少ないというだけでプレミアがついて一億円になったところから始まり、なかなか児童書では見られない現実的な価値のお話があって面白いです。
    また、悪徳にんじゃのインチキ販売も「これも現実にありそ〜」という感じでおかしかったです。

    最後は結局いつも通りのゾロリに戻ってしまいますが、悪徳にんじゃ二人組のオチはなかなか良かったです。

    掲載日:2009/11/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 欲を出すと

    ようかい学校の先生からもらったテレホンカードが希少価値でお宝物だと知ったゾロリ。

    さらに値をつりあげるため、もう1枚のテレホンカードを盗もうとします。

    欲を出すといいことがないのにねと思うのですが、欲にかられたゾロリはやってしまうのですね。

    忍者屋敷で修業をするはめになり、忍者屋敷の先生たち、他の本でも見たことがあり、ゾロリたちを敵と思っていたのには、こんないきさつがあったのだなと初めてわかりました。

    今度こそうまくいくかと思いきや、オチにはまたまた笑ってしまいました。

    掲載日:2008/12/08

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / かいけつゾロリ(30) かいけつゾロリあついぜ!ラーメンたいけつ / かいけつゾロリ(45) かいけつゾロリきょうふのちょうとっきゅう

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット