もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

かえるのつなひき」 みんなの声

かえるのつなひき 作:さくら ともこ
絵:せべ まさゆき
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2001年06月
ISBN:9784569682945
評価スコア 4
評価ランキング 19,983
みんなの声 総数 3
「かえるのつなひき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • つなひき

    ちょうど、幼稚園の運動会で綱引きをしたばかりだったのでした。
    初めて綱引きをするカエルたち。
    その様子は、きっと、幼稚園の子供も最初はこうだったのかな〜と思いました。
    ヒキガエルは、フェアプレーだったと思います。

    掲載日:2014/10/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「ごくい」とは・・・

    「かえる」シリーズの中の1冊です。
    「かえるのののどじまん」が面白かったので、こちらも読んでみました。

    今回は、まんまる池のかえると ひょうたん池のかえるで初めての
    「つなひき」をするというお話です。

    初めてなので、「つなひき」がどういうものか分かりません。

    ヒキガエルに「ごくい」を教えてもらって、みんなが一致団結していきます。
    仲間っていいですね!!

    最後の終わり方も、ほんわかしていていいです。

    息子が好きになったようで、毎日読んでいます。

    掲載日:2012/02/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初めてつなひきをするってこんな感じ

    以前に、沖縄民話で同名のお話を読んだことがあります。

    まんまる池のそばで、つなひきの練習を始めたかえるたち。

    初めてつなひきをするってこんな感じでしょうか?

    ひきがえるに、極意を教えてもらいますが、それは「こころをひとつにあわせること」。

    大人ならすぐにわかる言葉ですが、かえるたちにはよくわかりません。

    概念でわかっている言葉でも、子どもに説明すると難しいってことがありますね。

    そういった意味では、大人としてわかっている言葉でも、子どもにどう説明するか?という点で参考になりました。

    つなひきは、運動会でする種目ですから、運動会の季節に読むと一層わかりやすいのではないか?と思いました。

    かえるたちのそれぞれ個性が活きていて、とても楽しいお話だと思いました。

    掲載日:2009/02/23

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


北欧の一休さんことビッケ登場!おやすみ前の読み聞かせにも

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット