うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

かいけつゾロリ(33) かいけつゾロリのようかい大リーグ」 みんなの声

かいけつゾロリ(33) かいけつゾロリのようかい大リーグ 作・絵:原 ゆたか
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2003年07月
ISBN:9784591077740
評価スコア 4.13
評価ランキング 17,474
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子供の感想

    勝手にゾロリたちを捕まえて妖怪学校の先生が出てきて、
    「ダメダメ妖怪の教育かい?」「あたり」
    は良くないと思う。
    先生は近道してたから、ゾロリが遅れたのは悪くないと思う。
    イシシノシシがオナラしてるとき、のものけのヘリコプターのプロペラがすごかった。

    掲載日:2016/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • かててよかった

    【子どもレビュー】(6歳・男の子)
    ようかいがっこうのせんせいたちが やきゅうでまけそうなので、
    たすけてあげることになりました。
    ゾロリたちはちょっとずるいことはしたけど、あんまりわるいこと
    をしないでたすけてあげて、ようかいのせんせいたちの
    リストラーズチームがかててよかったです。


    クリックして拡大

    掲載日:2015/04/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごい野球選手

    このお話に出てくる妖怪の野球選手たちがうちの子にはとってもかっこよく見えていたみたいで、終始「すげ〜!」とか言って楽しそうに見ていました。また、妖怪学校の生徒を助けるお話だったので、うちの子はゾロリもいろいろ大変だ〜なんて大人びた見方をしていました。

    掲載日:2013/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子が好きなわけだ

    小学生になって図書の時間があるんですが、必ずゾロリシリーズを借りてきます。帰省の時も自分の着替えに、ゾロリを3冊…重いっていったのに聞かず…そんなに面白いのかと思い、新幹線の中で一冊借りて読んだのがコレでした。

    確かにうちの息子が好きなわけだ…特に発想がちょっと突飛なところ。野茂とか松井とかイチローとかベーブルースとかをもじった登場人物が出てきますが、それぞれ特徴があって、その特徴を生かして弱小だったチームが徐々にまとまっていきます。その特徴が突飛でおもしろいです。

    絵本というほど時も少なくないし、かと言って字も多すぎず。活字が多い本への過渡期の低学年にはぴったりだと思いました。

    掲載日:2012/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • あきらめちゃダメ!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳、女の子0歳

    かいけつゾロリも、野球も大好きな4歳の息子。
    今回はゾロリ先生達が野球の試合をするとあって
    大喜びでした。

    弱小で解散寸前の野球チームをなんとかしてほしいと
    妖怪学校の先生に頼まれたゾロリ。
    監督を引き受けてしまいます。

    そして野球の試合会場へ行く道々、
    メンバーの個性をつかんだゾロリは、
    適材適所の采配で見事勝利を勝ち取ります!

    勝利の後そっと抜け出すゾロリ達。
    今回はいいことしかしなかったですね。

    途中で負けそうになっても最後まであきらめちゃいけない。
    なでしこジャパンの決勝戦を彷彿とさせる内容でした。

    掲載日:2011/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • シリーズ

    かいけつぞろりのシリーズだったのでこの絵本を選びました。以前のものと比べているの発色が鮮やかな気がして嬉しくなりましt。主人公のおかげでどんどん幸運が舞い込んでくるような感じが楽しかったです。広から当てにされたり便りにされる主人公はかっこいいなと思いました。ますますぞろりが好きになりました。

    掲載日:2010/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごいメンバー!

    おなじみ、かいけつゾロリとイシシ・ノシシが登場するシリーズです。
    今回のテーマは、野球。大リーグ、というタイトルですけれども、別にアメリカが舞台というわけではありません。
    ようかい達が作る野球チームが万年最下位で解散の危機。
    そこで、危機を救うべく、ゾロリたちに白羽の矢がたったのですが・・・。

    登場するメンバーはみんな妖怪なんですけどね・・・日米野球界の大物達(のパロディ)ばかりなのがすごいです(笑)
    ベーブ・ルースやタイ・カップのような伝説の大物から、イチローやゴジラ松井などの現役選手まで勢ぞろい。
    読者の子ども達にはぴんと来ないかもしれませんが、親の私には大受けでした。

    いつものイシシ・ノシシのドジっぷりも笑えます。
    今回のゾロリはかなりイイ人ですね。
    表紙の裏には迷路があったり、ちょっとした野球ゲームがあったりと、読書以外のお楽しみも満載です。

    掲載日:2010/09/22

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / かいけつゾロリ(30) かいけつゾロリあついぜ!ラーメンたいけつ / かいけつゾロリ(45) かいけつゾロリきょうふのちょうとっきゅう

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.13)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット