ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
彩吉さん 30代・せんせい

憎めない存在のほげちゃん!
家にやって来た子犬にヤキモチを焼いたり…

おかあさんだ 改訂版」 みんなの声

おかあさんだ 改訂版 作・絵:まつい のりこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:1987年10月
ISBN:9784031024709
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,122
みんなの声 総数 24
「おかあさんだ 改訂版」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 赤ちゃんとお母さんは特別

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    いろんな動物の赤ちゃんが泣いていて、そこへお母さんが現れます。赤ちゃんは大喜びします。
    やはり赤ちゃんにとってお母さんは特別ですね。子どもは、お母さんに会えた赤ちゃんを見てニコニコ。母の私は「やっぱりお母さんのことが好きなのね」とうれしくなる(笑)本です。

    掲載日:2016/10/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぎゅー

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    えーんえーんと泣いている子供におかあさんが現れてぎゅーと抱きしめてくれます。
    そのくりかえしの絵本なのですが幼い子に良いですね。
    大きくなっても親にぎゅーとしてもらいたいときがあるんだろうなと思いながら読みました。
    かわいい絵にほっとあたたかい気持ちで安心できる絵本でした。
    子供が泣いていたら(泣いていなくても?)子供をたくさんぎゅーとしてだいじょうぶと声をかけてあげたいですね。

    掲載日:2014/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 泣いても安心

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子19歳、男の子17歳

    乳児親子向けおはなし会用にセレクト。
    いろいろな動物の子どもたちが、左ページで泣いている場面があり、
    右ページでお母さんに抱っこされて笑顔、という趣向。
    見開きで両方の場面が見えてしまうので、
    右ページは厚紙などで隠して紙芝居風に、パッと場面転換するといいですね。
    途中には幽霊の子も!?
    最後は、お馴染みこびとくんです。
    いっぱい抱っこするきっかけにしてほしいですね。

    掲載日:2013/05/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 偉大なおかあさん

    人間にとっても、動物にとっても、
    おかあさんの存在って、偉大ですよね♪
    どんなに泣いてたって、おかあさんが
    来たら、すぐに泣き止んだり、甘えたり・・・。
    この絵本は、そんなシーンを思い出させて
    くれるかわいらしい絵本です。
    単純な言葉の繰り返しですが、心温まる
    1冊ですよ♪

    掲載日:2011/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    まついのりこさんの本だったので選びました。娘が0歳の時に読んで、2歳の今でもたまに読む本です。この本を読むとおかあさんになれてよかったな〜とシンプルに思います。小さな子にとってお母さんって一番の安心材料なんですよね。泣いていてもいなくても、この本を読んだ後は娘をぎゅーっとしたくなります。

    掲載日:2011/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 泣いたときは

    「えーん えーん」泣いたときには、やっぱりお母さんの抱っこが一番です。

    涙のお顔も、たちまちニッコリ笑顔になりましたよ。

    みんなを見守るお日様も、「よかったね」とニコニコです。

    小さなサイズのボードブックなので、子供が自分でめくって見やすいことが、とてもいいです。

    掲載日:2011/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 良書

    • えほんじいさん
    • 60代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    いろんな動物がお母さんを見つけていきます。うちの孫は「ママ」と呼んでいるのでママとセリフを変えて読みます。子供にとってお母さんは何より安心できる存在なので、見ていてほのぼの、嬉しくなりますし、孫も大好きな本です。動物の鳴き声も沢山載っていて良かったです。

    掲載日:2011/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • お母さん

    まついのりこさんのシンプルな絵本です。0歳のころから読んでいます。お母さんを見つけて嬉しそうにする動物たちの姿。これを読んであげると「お母さんはそばに居て泣いたら飛んできてくれる」という安心感を子供に与えてあげられると思います。お母さんを認識し始め、娘が私を見つけて嬉しそうにしてくれたときはとても嬉しかったのを思い出します。今では「ママ、ママ」とべったりです。ちょっと娘とまったりとしてハグの時間を持ちたいときにこの本で親子の時間を楽しんでいます。

    掲載日:2010/03/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんな動物がでてきます

    • パッソさん
    • 30代
    • ママ
    • 沖縄県
    • 男の子4歳、女の子0歳

    いろんな子供たちがえーんえーんと泣いてると
    お母さんがきてぎゅっと抱きしめる
    なんだかあたたかくなる絵本です

    セリフはえーんえーんとおかあさんだの繰り返しで
    単調なんですが赤ちゃんにはこれくらいがいいのかな?
    読むときに「ぞうさんが泣いてるね」とか
    「ぶたさんが泣いてるね」とか少し言葉を足してますが・・

    4ヶ月になったばかりの娘もじーっと見ています

    掲載日:2010/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 笑顔いっぱい☆

    子どもたちがアカチャンだった頃、
    「えーんえーん、おかあさんだ」というフレーズがいつまでも心に残った絵本。

    アカチャン達はお母さんの存在が笑顔のもと。
    そんな、当たり前だけど大切なことを伝えてくれます。

    小さな小さな本なのでアカチャンも握りやすいので、おすすめです。

    掲載日:2009/07/03

    参考になりました
    感謝
    0

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.52)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット