なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

じょうずじょうず 改訂版」 みんなの声

じょうずじょうず 改訂版 作・絵:まつい のりこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:1987年10月
ISBN:9784031024808
評価スコア 4.55
評価ランキング 4,787
みんなの声 総数 30
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

30件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 子どもが喜ぶ本

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    登場人物(?)がいろんなことにチャレンジして、出来たら「じょうずじょうず」と褒められる本です。「じゃあじゃあびりびり」「ばいばい」の好きな娘に読んでみました。
    とても娘の反応がよかったです。何度も読みました。やはり子どもは(大人も)みんな「じょうずじょうず」と認めて褒められるのが好きなんですかね。もっと「じょうずじょうず」といろんなことを見ていて褒めて伸ばしてあげないといけないなと思わされた本です。

    掲載日:2016/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供は褒めて伸ばしましょう!

    単純なタッチの絵ですが、よりわかりやすくて良いと思います。
    『じょうずじょうず〜!』と、手を叩いて喜ぶことを覚えた(覚える前くらいからの)0歳半頃にちょうど良い絵本だと思います。でも、できることは1歳半くらいかもしれません。でも、どんなことをしたら褒められるのか、これからどんな世界が広がっていくのか、教えてあげるにはちょうどいいのかもしれません。
    褒めて、褒めて、褒めちぎって、褒めて伸ばしたい親御さんにオススメの絵本です。

    掲載日:2014/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい!

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    いろいろなことをやって、それをじょうずじょうずとほめられるのは子どもには自信を持たせられそうで良さそうですね。
    私も意識的に子どもが何かできたらほめてあげるようにしたいと思いました。
    2歳の娘が既にできることやまだできないことも登場して、何かを感じたのか熱心に聞いていました。
    登場するキャラクターが私的にかわいいと感じ、気に入っています。

    掲載日:2013/08/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんでも じょうず

    「できるかな?」と挑戦する気持ちと、「じょうず」と褒められてうれしい気持ちの、二つがあると思います。
    積み木や階段など、小さなこが挑戦しやすい内容なことも、とても良かったと思います。
    こびとの絵がかわいくて、上の子は「この小人、見たことある。行事のこびとでしょ」と言っていました。
    同じ作者さんの行事絵本シリーズがお気に入りだったので、気がついたのでしょう。

    掲載日:2012/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルだけど、良く考えられた作品

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 広島県
    • 男の子12歳、男の子6歳

    「まついのりこ あかちゃんのほん」シリーズの一冊で、1987年の初版。
    特徴的なのは、登場するキャラクター。
    手足が線のみで描かれ、帽子をかぶった丁度小人のような感じです。
    ストーリーは、
    「〇〇〇 できるかな?」
    と言う問いが左ページにあって、
    右側の頁では、
    出来たことに対して、
    「じょうず じょうず」
    と描かれています。

    ただ、それだけの話がいくつも繰り返しされるのですが、この本には、誉め言葉が溢れています。
    誉めることで、子供は成長するとは良く言われることですが、なかなか実践できないもの。
    それをこの絵本は、見事に表現していて、親としての気付きとなる側面もあるのではないでしょうか?

    シンプルだけども、良く考えられた絵本だと思います。
    子供に自分でやろうという意識が芽生えた頃の読み聞かせに、オススメします。

    掲載日:2011/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 笑顔になる

    「じょうずじょうず」の繰り返しの本。楽しいです。やはり人間褒められると笑顔になるし、褒める方も自然と笑顔。この本読むとみんな笑顔になって楽しい気持ちになります。まついのりこさんの本はイラストがシンプルであまり可愛いとはいえないのですが、シンプルで子供にはわかりやすくって良いかなと思います。

    掲載日:2010/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「じょうずじょうず」の影響力

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    まついのりこさんの定番キャラクターこびとくんが
    いろいろなことに挑戦します。
    それに対して「じょうずじょうず」、という展開です。
    子どもはいっぱい褒めましょう、とよく言われますが、
    忙しい親にとってはなかなか実践できないもの。
    でもね、この絵本を読んでいるだけで、「じょうずじょうず」という言葉を
    何度も何度も声に出すことができます。
    聞いている子どもも、自分のことのように感じられるでしょうし、
    読んでいる大人も、ほら、だんだん優しい気持ちになれるような気がしませんか?
    褒めること、ただそれだけの行為が、褒める人も褒められる人もどちらも幸せにしてくれる、
    ということを再認識させてくれます。
    「じょうずじょうず」、子育て中の、魔法の言葉ですね。

    掲載日:2010/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • できたときは豪快に

    じょうず じょうず と何か出来た時に褒めてあげる本です。シンプルなので0歳から読み聞かせています。そのお陰か拍手を覚えたのも「じょうずじょうず」という言葉からだと思います。何か出来た時は豪快にじょうず〜!と褒めてあげることで親子で一緒に喜びを分かち合えます。絵もシンプルですし、0歳からおすすめです。

    掲載日:2010/03/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 誉めて育てよう

    「じょうず じょうず」と繰り返される言葉がとても嬉しそうです。

    自分が誉められているように感じるようです。「パチ パチ」と手で

    叩くことが出来るようになった孫なのでしきりに叩いて喜んでいます。

    リハビリで、誉められて上達するのに慣れている孫です。「パチ パチ

    も誉められて出来るようになりました。子育てもやっぱり誉めて育て

    るのがいいと思いました。ゆっくり、ゆっくりの孫には、全てに時間

    がかかり忍耐が必要ですが、確実にゆっくりでも成長しています。

    「じょうず じょうず」とこれからも希望を持っていきたいと思いまし

    た。可愛い絵と優しい色彩の絵にも大満足です。

    掲載日:2009/03/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • じょうずってほめられるとウレシイ!

    「くつはけるかな?」「てをあらえるかな?」主人公が上手にできる様子を見て、おててをパチパチ。「ぼくも!」という気持ちを持たせる本です。ぼくもできたらもちろん「じょうずじょうず」とほめられて、にっこにこ。
    本が小さめで、角が丸く、ページが厚いので、本を破りたい盛りのお子さんにも安心して与えられます。外出時にもオススメです。

    掲載日:2008/12/23

    参考になりました
    感謝
    0

30件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ごっこ遊びで楽しくやりたいお仕事ができちゃう♪

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット