たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

うさぎ屋のひみつ」 みんなの声

うさぎ屋のひみつ 作:安房 直子
絵:南塚 直子
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1988年02月
ISBN:9784265928361
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,023
みんなの声 総数 2
「うさぎ屋のひみつ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 人間の欲望は限りなく

    「うさぎ屋のひみつ」「春の窓」「星のおはじき」「サフランの物語」が収録されています。
    「うさぎ屋のひみつ」は、若い奥さんの描写から始まります。

    「この人は、とてもかわいらしく、気だてがよかったのですが、困ったことに、たいへんなまけ者でした」と。「かたづけもめんどう、おそうじもめんどう」と、書き出しで妙に共感してしまいました。

    そんな奥さんのところにやって来たのは、「夕食配達サービス」のうさぎ屋でした。

    初出は1985年の「母の友」、80年代のバブルの時代、家事の代行や配食サービスが始まった時期と重なりそうですね。

    さて、うさぎ屋の代金の支払いは、アクセサリーを一個なのです。それで、とびきりおいしい食事が提供されます。

    こうなった場合、頼んでみたいという奥さんはいるでしょうか?気軽な気持ちで始めたことなのに、気がついたら泥沼にはまっていたということが現実でもありそうですね。

    人間の欲望は限りなくそこに怖さを感じます。

    最近、「雪の女王」を読み返してみて、安房直子大切な人を取り戻しに行くお話は、アンデルセンに影響を受けているのではないかと思うようになりました。

    「サフランの物語」は、女の子をおばあさんに連れ去られて、行方を探すお母さんのお話です。「声の森」や「初雪のふる日」などの安房作品を彷彿とさせます。

    安房作品といえば、異界や異形のものとの交流。「春の窓」はそこにロマンスも加わったロマンチックな作品だと思いました。

    掲載日:2009/02/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • ちょっと“毒”なファンタジー

    「まほうをかけられた舌」といっしょに
    借りてきましたが
    ん?これ、読んだことある(^^ゞ
    でも、もう1回!!
    何度読んでも考えさせられます

    表題の「うさぎ屋のひみつ」
    うさぎ屋さんが主人公ではないのです
    キャベツ畑の隣に住む若い奥さんなんです
    この奥さんったら
    物々交換しちゃうんです
    「お金」という手段ではないけど
    これって、一体、どういうことなんだろう・・・

    そして、だんなさんに打ち明け
    どうなるんだろう・・・と思うと
    なんと!その解決方法ったら
    それで、いいんですか!?

    もっとすごいことには
    30種類のうさぎ屋さんのスパイスを
    盗む!?
    いいんですか?

    人間の限りない悪の部分と
    でも、そのお陰で
    奥さんはお料理作りに一生懸命になるという・・・

    「春の窓」はロマンスあり
    「星のおはじき」は、ちょっぴりかわいそうな
    「サフランの物語」は女性の強さ???

    安房さんワールドとしかいいようがありません
    その中でもそれぞれの味が詰まった
    素敵な1冊であります

    「母の友」とかに収録されていたようです
    子ども向けーというより
    大人向けの毒付き(^^ゞファンタジー?
    人間の本質に迫る?作品なのかもしれません

    掲載日:2012/11/26

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット