あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

いちねんせいのはる・なつ・あき・ふゆ」 みんなの声

いちねんせいのはる・なつ・あき・ふゆ 作:おか しゅうぞう
絵:ふじた ひおこ
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2009年02月
ISBN:9784333023691
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,436
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ピカピカの一年生!

    • 海猿さん
    • 30代
    • その他の方
    • 京都府
    • 男の子6歳、男の子3歳

    四月から、一年生になった息子と楽しみながら読みました。
    入学から今までの行事を振り返り、「これした〜!」っと嬉しそうに聞いてました。

    これからの行事は、色々あるんだな〜って益々学校が楽しみになった様子でした。

    学校にいくのが不安な三月ぐらいに読むのもいいからしれませんね。

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    2
  • 入学前に読むとベストかも♪

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子6歳、男の子5歳

    新1年生になった息子と読みました。
    「しんたいそくてい、あったあった!」「こうつうきょうしつ、あったあった!」と、自分の学校生活に重ねながら楽しんでいます。
    そして反対に、自分の学校と絵本の違いも見つけながら、読むこともできます。
    絵本の中の1年生は笑顔いっぱいなので、入学前に読むと、緊張もほぐれるかもしれませんね。
    そして3月は、1年生の楽しかった思い出を絵に描きます。「みんなの絵をこの教室に飾って、新しい1年生を迎えてあげましょうね」と先生。なるほど!息子の入学式の時も、教室には前1年生のたくさんの絵が飾ってありました。「○○たのしいよ〜」とかメッセージつきで。この絵のことだったんですね。
    息子もあっという間にそういう時期がくるのでしょうね。無邪気でいられる1年生、存分に楽しんでほしいなって思いますね。

    掲載日:2013/06/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 楽しみ方イロイロ♪

    『いちねんせい』というタイトルから、入学を控えた時期、もしくは入学当初にいいなと思い、一年生の娘に選びました。

    “はる”記憶も新しい入学式。
    先週行われた 一年生を迎える会。
    先日行われた 授業参観に身体測定。
    「おんなじだねぇ♪」
    「いいなぁ。しんたいそくていのとき、こんな紙もらわなかった・・・」(←笑)

    遠足に水泳に運動会。
    「もうすぐ、はじまるね!」
    娘にとっては、リアルタイム!盛り上がりました☆

    最後まで読み終えて思ったのが、これは一年生の終わりに一年間を振り返るのにもいいな、ということでした!思い出のアルバムですね!

    もちろん、一年間のあいだに何度も、今どこまでクリアしたかを見るのもいいかなって思います。
    イロイロな楽しみ方ができそうです♪

    掲載日:2013/04/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 一年生になるのが楽しみに

    4月から小学生の娘へ。
    幼稚園入園の際にも「ようちえんのはる・なつ・あき・ふゆ」を購入し、お気に入りになったので、今回「いちねんせい」も購入しました。

    入学式から始まり、春夏秋冬それぞれの学校での様子が描かれてます。最後は2年生になり、新1年生を迎えるとなってますので、1年を通じて読み続けられる内容です。小学校の生活が想像しやすくてよかったです。
    「小学校って楽しいことがいっぱいあるね〜」と興味を持たせながら読んでいます。娘はこれから迎える小学校生活が楽しみになったようで、毎晩のように読んでいます。

    掲載日:2013/04/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • また読みたい!

    「ようちえんのはるなつあきふゆ」を読んだことのある4歳幼稚園年少の娘が読みたがり,この絵本も読み聞かせてみました。
    年少さんの娘にはまだ早いかな〜と思いましたが,興味津々によく見入って聞いていました。
    特に「がっこうまつり」のシーンはよく見入っていました。
    小学校は楽しいと思わせてくれる絵本ではないでしょうか。
    小学校に入学する前にまた読んでみたい絵本です!

    親の私は,小学校の頃ってこんな行事あったな〜なんて,とても懐かしい気持ちで読みました。
    親子で楽しめました!

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 行事

    全頁試し読みで読みました。ぴかぴかの一年生が、とても頼もしく見えました。一年の行事、はる、なつ、あき、ふゆの学校行事をしることが出来るので、一年生になるおこさんに読んであげるといいと思いました。不安がなくなり、学校に通うのが楽しみになると思いました。

    掲載日:2014/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思い出の学校祭り・・・

    小学校で過ごす1年間が、丁寧に描かれています。

    こうして見ていると、
    1年間の行事って、結構盛り沢山ですよね。

    学校祭りをしていたのは自分たちの小学校だけかと思っていたら
    全国共通なのですね!
    あれは楽しかった記憶があります。

    中には、体験したことのない行事も含まれていましたが
    小学校でどんな行事があるのかとイメージするのに、
    とても良い絵本だと思います。

    掲載日:2014/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 学校の一年間

    入学式から、3月までの行事がわかりました。
    遠足や発表会のように楽しいことがたくさんでしたね。
    各学校によって違いはあるのでしょうが、ごく一般的な行事の流れだったと思うので、参考になりました。
    入学前の気持ちの準備にもなりましたし、今の一年生が一年間を振り返るにもちょうどいい内容だと思います。

    掲載日:2012/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 問題なかった

    対象年齢5歳からとなってましたが

    問題なく読めました。

    でもやっぱり2歳児には長いお話だったので

    1日では読みきれませんでしたので

    何回かに分けて読みましたが・・・。

    それでも興味深くみてました。

    掲載日:2011/06/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 次のステップへ!

    • ぽめらにーさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、女の子3歳

    卒園式を終えた夜、幼稚園生活をいろいろ振り返った後、この本を読みました。いよいよ次に向けてのスタートです。
    楽しみだけど不安もいっぱいあるにちがいありません。
    この本を読み、たくさんの友達を作って、たくさんの経験をして、
    そして、立派な2年生になれるんだ!っていう期待が持てたのではないでしょうか。
    ある程度、先を見ることが不安を払拭することにつながると感じました。

    掲載日:2011/03/20

    参考になりました
    感謝
    0

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット