庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

でんしゃ」 みんなの声

でんしゃ 作・絵:バイロン・バートン
訳:こじま まもる
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\760+税
発行日:1992年
ISBN:9784323019215
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,008
みんなの声 総数 109
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

109件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 一度見たら忘れられず…

    乗り物大好きな息子。そればっかりに偏るのもなぁ、と敢えて乗り物系絵本は避けようと思っていた矢先…この絵本と出会ってしまいました。

    一度見たら忘れられず、迷った末購入。結果大正解で、私も息子もお気に入りの一冊となりました。5歳になる娘も気に入った様子で、弟と一緒に読んでくれたりします。

    見た目から、単純な赤ちゃん向けかと思いきや、簡単な文章ながらしっかりと物語になっているのが気に入りました。シンプルながら色使いがはっきりとして目に焼き付く絵。想像力を働かせて色んな話が膨らむ余地があるというのもオススメの理由のひとつです。

    子供だましでない内容なので、プレゼントにも喜ばれそう。
    シリーズの他の絵本も揃えたくなりました。

    掲載日:2012/02/03

    参考になりました
    感謝
    2
  • デザイン的な絵がすてき

    • ピクルスさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、男の子0歳、

    電車の大好きな1〜2歳児たちを担任した時、購入。
    乗り物好きの男の子は必ず気に入ります。
    ただ電車の絵が羅列してあるだけの絵本ではなく、
    線路を直しているおじさん、
    乗り降りするお客さんの様子、
    トンネルやてっきょう、
    色々な荷物を積んだ貨物列車など、
    背景にも注目しつつ電車が旅する様子が楽しめます。

    絵も簡略で、色がきれいで、おしゃれな印象も受けます。
    男の子には特におすすめですよ!

    掲載日:2012/06/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • 1歳

    1歳の男の子と一緒に読みました。男の子なので乗り物がいいなかと図書館で見つけて気に入ったので後に購入しました。小さな可愛いサイズの本です。絵もシンプルで分かりやすいです。がたんごとんなどと言ったセリフはなく、「はしをわたります」などと言った説明口調で物語が淡々と進みますが、夜でも走ったり、線路を工事してるおじさんがいたり、駅についてお客さんが乗り降りしていたり、電車のことがよく描かれたとても楽しい本でした。

    掲載日:2012/05/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • 想像が膨らむ、シンプルで良い本。

    1歳なりたてのころ、電車に興味をもっていたので、読んでみました。
    息子は絵の中の電車などを指差しして「コレ、コレ」(当時「コレ」としか話せなかった)と大興奮。

    ページをめくるごとに線路、山、貨物列車、機関車、修理をするおじさん、夜の情景、町、踏切、駅などが出てきます。
    すごくシンプルなストーリーですが、いろいろな想像を膨らませられそうな内容です。
    また、絵もシンプルでその想像をますます膨らませられます。
    しかし、構図は見開きごとに変わって、変化があり、飽きさせません。
    親も自分の電車体験(旅行など)を思い出し、ちょっとほっとして温かい気持ちになります。

    のりもの好きなお子さんがいる方には、おすすめです。

    掲載日:2012/04/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • お出かけバックに入れて

    乗り物好きの2才の息子のお気に入り絵本。お出かけバックに入れやすいサイズなので、外出先にも持って歩いています。電車、貨物列車や蒸気機関車などのいろいろな種類の電車だけでなく、お客さんや工事のおじさん、ふみきりや駅なども楽しく描かれているので、何度眺めても飽きないようです。
    カラフルでとてもかわいい絵なので、私もお気に入り。ほかにも「ふね」「とらっく」「ひこうき」があるようなので、揃えたいです。


    掲載日:2012/01/31

    参考になりました
    感謝
    1
  • いろんなでんしゃ。

    息子が入院する直前に購入した絵本のひとつです。
    退屈な入院生活をがんばって乗り越えるために大好きな乗り物の絵本を買ってみました。

    でんしゃにもいろいろ種類があり、それぞれの役割を持っていることがこの絵本からよくわかります。息子はまだあまり理解できていないかもしれませんが、楽しそうに読んでいます。「〜です」「〜ます」という簡潔な文も分かりやすく、読みやすいです。
    作者と絵が外国の方なので、絵がとってもかわいい♪色使いと絵を黒く縁取った線が、私はとても好きです。

    もっと前から手にしてたかったな〜と思う絵本です。
    これを読んでから、無事退院もできたので近くにできた鉄道館に息子を連れて行こうと思いました。

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • 電車好きな息子へ

    息子が電車が大好きなので、買ってみました。

    絵と色はブルーナの本のような感じです。

    『せんろです』からはじまり、
    電車や機関車、踏切、線路を直すおじさんたちなどいろいろ出てきます。

    最後は駅に着き、お客さんを乗せて出発します。

    息子は『かんかん』と言ったり『ゴー!ゴー!』と言いながら楽しんでいます。

    文章が少ないのも読みやすくていいです。
    毎日読んでいます。

    掲載日:2011/11/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • はっきりとした絵

    車好きの息子は同じシリーズの『トラック』
    の方が好きみたいですがこの本もお気に入り
    です。

    特に貨物電車のページが好きみたいです。

    車掌さんの言葉もマネします。

    男の子はきっと大好きになる本です。
    おすすめです。

    掲載日:2009/10/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • でんしゃがいっぱい、あったかい!

    我が家のベイビーズ2歳のプレゼントにママ友からいただきました。
    電車、乗り物好きのベイビーズ♂用だと思います。
    小さい絵本だけど、ページがいっぱい(当然、電車・機関車・線路を直すおじさんたち・駅の風景などなどたくさんです)、最高に楽しい絵本。

    この作者の作風なのでしょうか、絵がとってもあったかい。山やトンネルに走る電車・汽車がそれでいて、カッコイイ。

    良い絵本だなぁ・・・2歳になったばかりの子供たちに読み聞かせながら、なんだか、心がワクワクしている自分に気づく私なのでした。

    掲載日:2009/09/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大ヒット!!

    息子はおやすみの本に毎日のように乗り物図鑑をもってきてしまうほどの乗り物好き。
    もっといろいろな絵本に触れて絵本の楽しさを知って欲しいなと思ったので、こちらを購入しました。

    最初の線路のページから反応のいいこと!!
    まだ3ヶ月の妹の手をとって一緒に「がたごとがたごと」と喜んで聞いてくれています。まだ買ったばかりですがもう何回読んだだろう・・・
    対象年齢が3歳までだったので迷いましたが、シンプルでわかりやすく、絵がとてもかわいいので買ってよかったなーと思いました。

    パパもこの絵本は絵がはっきりしていていいねとお気に入りになったようです。

    掲載日:2009/08/10

    参考になりました
    感謝
    1

109件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / 100万回生きたねこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / パパ、お月さまとって!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(109人)

絵本の評価(4.72)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット