アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

いちごでなかよし」 みんなの声

いちごでなかよし 作・絵:じゃんぼ かめ
出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1990年
ISBN:9784337015036
評価スコア 4.07
評価ランキング 18,137
みんなの声 総数 41
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

41件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • とってもかわいい

    レビューコンテストをきっかけに読みました。
    10か月の子がいるのですが、あまり絵本を読みたがりません。
    が、こちらの絵本は楽しそうに最後まで見てくれました。
    まだいちごを食べさせたことはないのですが、目をひくイラストが気に入ったのかもしれません。

    シリーズの他の作品も読ませたいです。

    掲載日:2016/12/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼの

    • りひまるさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子1歳

    1歳の息子。大好きなイチゴがたくさん出てくるので、ページをめくるたびに、イチゴを指差し嬉しそうにしていました。
    小さなイチゴが隠れんぼしているページでは、イチゴをつまんで口に入れてパクパクする仕草もw絵本を見てたら食べたくなっちゃったんですね〜

    掲載日:2016/12/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • にっこり!

    小さなイチゴ達と大きなイチゴの対比が面白いお話です。
    繰り返し要素も多いので,小さなお子さんにぴったりに思いました。
    いつもひとりぼっちの大きなイチゴですが,最後はほんわかハッピーなお話に読み手もにっこりになりますよ!

    掲載日:2016/12/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大きいいちごと小さいいちご

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    おおきいいちごとちいさいいちご。
    おおきいいちごはひとりでちいさいいちごはみんなで。
    そんなおおきいいちごとちいさいいちごが出会います。
    なかよしになるのはいいことですね。
    特段、おおきいいちごは寂しそうだとは思いませんでしたけど。

    掲載日:2016/12/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子4歳、女の子2歳

    全ページためしよみで読みました。

    大きいいちごちゃんと小さいいちごちゃん達のお話し。
    赤ちゃんから楽しめる絵本だと思いました。
    大きい小さいを覚えるのにも良さそう!

    息子は小さい頃、いちごが大好きだったので、その時にこの絵本に出会っていれば喜んだだろうな。

    掲載日:2016/12/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • おおきいの ちいさいの

    いちごってイコール“ちいさい”だったので、このおおきいいちごはなかなか衝撃でした(笑)
    でも、のんびりおおらかな感じがして素敵です。

    対照的にちいさないちご達は、ちょこまかとよく動く!
    ちいさいものが、ちょこまか動く感じって、たのしいんですよね〜。

    おおきいいちごとちいさいいちご、どっちも素敵。
    ほのぼのするお話です。

    掲載日:2016/12/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • いちごたちの可愛い友情

    おおきないちごと、ちいさないちごの生活の比較について、とても考えさせられた絵本でした。特におおきないちごが一人で寂しそうな感じを、個人的にどうしてもとらえてしまいましたが、ちいさいいちごたちと最終的に友達になれたところが良かったです。可愛い友情も感じました。

    掲載日:2016/12/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほっこり優しい気持ちに

    ひとりで暮らしている大きないちごと、大勢で暮らしている小さないちご。

    大きないちごはひとりでもちっとも寂しそうじゃないんだけど、見ている私の方が寂しい気持ちになってしまいました…。

    それは誰かと一緒にいる幸せを知っているからですよね。

    大きないちごも小さないちごたちも、みんながもっとハッピーになれる方法があるんだよ。

    シンプルながら、とても心に響きました。

    掲載日:2016/12/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一人も楽しいし、みんなと一緒も楽しい。

    このくだもののシリーズは、息子が2歳前後の頃気に入って、
    6冊とも繰り返し繰り返し読みました。
    当時、息子は果物は何でも好き。
    そして、絵とストーリーが単純明快で、かわいらしい。
    2〜3歳くらいの子にとてもわかりやすくできていていいなと思います。

    一人暮らしの大きないちご。
    大勢で暮らす小さないちご。
    二人が出会って仲良くなるお話。
    この絵本で私が好きなのは、大きないちごが、一人でも幸せそうなこと。
    一人で遊ぶ楽しさもあるのに、
    こども社会では、
    無理して社会性を育みたいのか、
    みんなで仲良く遊ぶことに重きが置かれすぎている気がします。
    一人で遊ぶのも楽しいし、
    みんなで遊ぶのも楽しい。
    で、いいのにと思うのです。
    息子は小さいころからブロック遊びが大好き。
    熱中すると一人遊びの時間が長くなります。
    よく保育園の先生から指摘されましたが、
    それはそれでいいのにって思える絵本があまりなかった。
    この本は、私が救われた絵本です。
    息子は今は小1ですが、一人遊びも友達との遊びもどちらも大好きです。

    掲載日:2016/12/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い!

    すっごくいちごちゃんが可愛いので、ひと目で気に入ってしまいました。私の子供もいちごは大好きなので、可愛いって大喜びでした。このシリーズの本はとっても可愛らしくて、本当赤ちゃんから幼稚園の子まで十分楽しめると思います。文も短いので平仮名を覚えたてのお子さんでも十分自分で読む練習にもなるし、うちの子にも本を読む練習用に良いかなって思いました。とっても可愛いので凄くお薦めです。

    掲載日:2016/12/27

    参考になりました
    感謝
    0

41件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



寝かしつけに最適な水中絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット