すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

ぱくぱく ぺろり」 みんなの声

ぱくぱく ぺろり 作・絵:アロナ・フランケル
訳:さくま ゆみこ
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1984年
ISBN:9784752010531
評価スコア 4
評価ランキング 21,960
みんなの声 総数 2
「ぱくぱく ぺろり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 体を作る物

    このお話は、いろいろな食べ物を食べてどんどん大きくなっていく様子が描かれていました。大きくなるためにはいろいろな食べ物をしっかりと食べなくてはいけないということが分かりやすかったです。最後の方には、自分の手を絵本に書き込んで成長を確かめるものもあったので良かったです。

    掲載日:2016/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • インパクト

    表紙の黒色の背景に主人公の目が輝いていて素敵だなと思ったのでこの絵本を選びました。人が何故食べるのかという事を分かりやすく説明してくれているのが良かったです。説明する時に用いている例えも身近な物で親近感が湧くのが良いと思いました。動物がどんな物を食べて生活しているのかもクイズみたいになっていて遊びながら学べるのが素晴しいと思いました。

    掲載日:2009/03/06

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はるがきた
    はるがきた
    作・絵:ロイス・レンスキー 訳:さくま ゆみこ 出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
    おひさま ぽかぽかかぜは さわやか


本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット