ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!

おおきなディガー とびだししかけえほん」 みんなの声

おおきなディガー とびだししかけえほん 作・絵:ポール・スティックランド
訳・編:きたむら まさお
出版社:大日本絵画 大日本絵画の特集ページがあります!
本体価格:\2,400+税
発行日:2003年10月
ISBN:9784499280679
評価スコア 4
評価ランキング 21,059
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • リアルです

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    小学校の図書室で男の子数人が、取り合いしながら見ていました。
    最後のおおがかりなしかけに大興奮でした。
    それぞれが開いて閉じてを順番にして落ち着きました。

    うまく閉じれない子がいると、出来る子が得意げに教えていました。
    元に戻す作業がちょっと工夫の要るしかけがいいと思いました。

    男子たちは女子の冷たい視線に気が付かず、わいわいと楽しそうに盛り上がっていました。
    一緒に楽しめるしかけ絵本は、友だちの絆を強めてくれそうです。

    掲載日:2009/12/22

    参考になりました
    感謝
    2
  • すごいです

    • ずーちーさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    この絵本すごいです!
    工事車両が大好きな息子は、初めてこの絵本の表紙をみて、早く読んでくれ〜!とばかりに絵本を持ってきました
    いかにもわくわくしててかわいかったのですが、
    開いた途端に、飛び出す絵本が初体験だった息子は、あとづさりしてドア後ろに隠れてしまうほど。
    それほど、結構でっかくドーンって感じで飛び出してきます
    どのページも結構大きいです

    さすがに何回か読むうちに怖がりはしなくなりましたが、かなりお気に入りの絵本のひとつです

    掲載日:2009/06/21

    参考になりました
    感謝
    2

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『あるかしら書店』発売記念<br>ヨシタケシンスケ×金柿秀幸 対談レポート

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット