十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

あかずきん」 みんなの声

あかずきん 作・絵:すぎうら さやか
出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2009年03月
ISBN:9784592761341
評価スコア 4.29
評価ランキング 13,377
みんなの声 総数 6
「あかずきん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 新感覚のあかずきん

    『あかずきん』など、有名どころのお話をきちんと読んであげたことあったかな?と思っていた時に
    丁度目に飛び込んできたのがこの本です。
    図書館から借りてきて3歳と8歳の娘たちと読みました。

    ストーリーは言わずと知れたあのグリム童話の『あかずきん』ですが、
    情景描写やおかあさんとの会話などが丁寧に描かれていて、
    そしてなにより絵がカラフルで可愛らしくてとってもキュート!!

    そして今まで読んだお話では、
    おばあさんとあかずきんを食べてしまったオオカミは
    猟師にお腹を切られて、石を詰められて井戸の中へドボン、でしたが、
    すぎうらさやかさん版あかずきんは、
    助けた人もオオカミをこらしめる方法もユニークでびっくりしました!

    最後のお茶会の様子も可愛らしくて◎でした。

    グリム童話の教訓なんてものはあまり感じられない、
    普通にお話として楽しめる新感覚のあかずきんって感じでした。

    どちらかといえば女の子ウケがいいかな?と思いますが、
    オオカミの表情などは結構
    可愛らしくも悪そうなので、
    男の子でも楽しめると思います(^^)。

    掲載日:2013/04/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 可愛いあかずきん絵本!

    「あかずきん」のお話は誰もが知る有名なお話で,たくさんの絵本が出ているので,読み比べてみると本当に面白いですね!
    この絵本は,とにかくイラストが可愛い!!
    描かれている家具や小物も現代的で,女の子は見入ってしまうのではないでしょうか,そんな可愛さにあふれています。
    そして,お話もちょっとユニーク。
    新感覚な新鮮なあかずきんの絵本でもありました。

    掲載日:2015/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 狩人が出ない

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    すぎうら さやかさんのなんともかわいらしいあかずきんの絵本でした。
    おしゃれな一冊だと思いました。
    有名なあかずきんのお話なのですがすぎうらさんならではのあかずきんに仕上がっています。
    動物がたくさん出るなーと思いながら読んでいたのですが、途中に出るはりねずみの兄弟が重要な役割を担っているのに驚きました。
    狩人が登場しない「あかずきん」は初めて読んだ気がします。

    掲載日:2014/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • とってもキュートなあかずきん。

    • 多夢さん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子13歳

    『わたしは、ただただ「かわいい」あかずきんを描きたかった。』
    著者のこのコメントをみて、読んでみようかと思いました。

    言わずと知れたグリム童話の中の名作。
    話の内容は、説明の必要がありませんね。
    だから、どれだけ可愛いあかずきんちゃんが出てくるんだろうと、
    それだけが関心事でした。

    絵は、張り絵が使われているのでしょうか。
    あかずきんちゃんの真っ赤なほっぺが印象的。
    可愛くて元気のいいあかずきんちゃんに見えます。
    動物たちも可愛いですね。
    オオカミも、怖そうだけど可愛いです。

    色々なきれいなお花があったり、
    おばあさんの家のインテリアも素敵。
    絵がとっても明るい配色を使っていて、
    ほんとに、可愛い絵本だなって思いました。

    さて、おおかみがやっつけられるシーンは・・・
    独創的なお話になっています。
    ちょっと意外だったので驚きました。

    そして、ラストのお茶会は、とても幸せそうで、
    和やかな雰囲気の場面が素敵でした。

    最後に、これだけ可愛いんだから、
    なぜ、「あかずきんちゃん」にならなかったのでしょうか?

    掲載日:2014/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • この本!

    この本は娘の本を色々と探しているときにどこかでもらった冊子に新しい本として紹介されていてとても気になっていました。現代風のイラストで、本当に可愛らしい赤頭巾ちゃんの本だな、と。実際読んでみても期待の通り、絵がとにかく素敵でした。完全に親のセンスで選んだ本ですが、娘も気に入ってくれています。

    掲載日:2010/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • とっても可愛くて怖くないあかずきん

    昔自分が読んだ赤ずきんはオオカミが石を詰められ、川に流されましたが、この絵本ではとっても可愛く懲らしめられています。
    とにかく全てのページが細かいところまでとっても可愛いのです。
    飾っておきたいくらい可愛いです。
    読み聞かせてもまだ意味はわかってないと思いますが、可愛いイラストをじっと眺めてます。

    掲載日:2010/08/23

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット