雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

ジェリーのあーな あーな」 みんなの声

ジェリーのあーな あーな 作・絵:矢野 アケミ
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2009年03月
ISBN:9784477019895
評価スコア 4.28
評価ランキング 13,888
みんなの声 総数 24
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • なんで、こんなとこに?

    あなと見れば、潜りたくなるのはわかります。
    その動作が、すごくかわいいです。
    お砂場、雨靴まではうん、そうだね、かわいいねえと見ていったのですが
    もう次から、ええっ! ありえないと笑ってしまいました。
    とても楽しかったです。
    これは見せて、孫を笑わせたい。

    掲載日:2016/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 犬好きの大人にも

    犬を飼っているので、あなに入るあたり、そうそうと思って読んでいたら、
    「え?ドーナツ?」 そこから、どんどん不思議なあなに。
    読みながら、思わずわらってしまいました。犬の穴にもぐる姿がかわいくて、犬好きの大人にも喜ばれそうな絵本だと思いました。

    掲載日:2016/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • あーな あーな

    あーな あーな
    ページをめくる度、一緒に口ずさみたくなります。かわいいミニチュアダックスのジェリー。
    ジェリーはあながすき
    というところから始まります。
    うんうん納得、犬だもんね、と安心しながら読み進めていると意外な展開が待っていました。

    まさか、そこには入らないだろうというあながどんどん出てきます。

    ジェリーがどんどん小さくなっていく〜。
    段々お話は思いもよらない穴に進んで行くので目が離せません。

    発想が面白いですね。

    最後はいつもの犬小屋に入ってくれてハッピーエンド!

    掲載日:2016/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • これは妄想?夢?それとも

    いくらあなが大好きだからといって,こんなところまで犬が入ってしまうなんてないよね〜と突っ込みながら読んでしまいました(笑)。
    これはあなが大好きなジェリーの妄想や夢でしょうか。
    ちょっと曖昧さが残りました。
    大人目線すぎですね私(ごめんなさい)。
    純粋に笑って楽しめる方もたくさんいると思います!

    掲載日:2014/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • おどろきました

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    あなが大好きな犬のジェリー。
    あなというあなにさっさかさっさか入っていくのにはびっくりしました!
    ええっ、ドーナツのあなとかそんな小さなところも通ってしまうの!?ジェリーってどんなサイズの犬なの!?と途中思わず考えてしまいました。
    実際はここまで小さい犬ではないのでしょうが。
    あなをみつけたら一直線なジェリーが良いですね。

    掲載日:2014/08/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「あな」って興味をそそられますね

    3歳の娘にはちょっと遅かったかもしれません。
    ただシンプルなストーリー、そしてなぜか子どもが興味をそそられる「あな」。不思議なもので、娘も聞きながら何度も「あーな、あーな」と言っていました。
    家の中でも、蛇口を見れば「あーな」と言ったりして。
    2歳の頃に出会っていたかった絵本です。

    掲載日:2014/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ど、ど、どーなっちゃうの?!

    我が家のうさぎも穴が好きなので、
    最初のページでは
    砂のトンネルに入るジェリーを微笑ましく見ていました。

    そうそう!
    こうやって、穴を見つけては入っちゃうんだよねえ・・・

    砂のトンネルに、長靴の中・・・

    ドーナツ・・・
    ちくわ?!

    ど、ど、どーなっちゃうの?!

    どうすることも出来ずに、ジェリーを見守る私。
    ああ、でも、小さなジェリーも可愛いです!!

    この絵本、自分で楽しむのはもちろん
    犬好きの人へのプレゼントに、絶対おすすめです!!

    掲載日:2014/01/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • あれ?小さくなってる?

    楽しく読みました。

    犬のジェリーは穴が大好き。

    あらゆる穴にもぐります。

    最初のページから、だんだんと穴が小さくなっていきます。

    当然それに合わせてジェリーの絵も小さくなり、

    それに気づいたとき、

    あれ?なんか小さくなっている?と

    思わず口に息子に爆笑してしまいました。

    なってる、なってる、小さくなってる!

    二人でまた最初に戻って繰り返し読みました。

    最後の最後はかわいくて思わず笑みがこぼれます。

    掲載日:2013/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • え〜!!え〜!!と言いながらゲラゲラ笑って読んでいます。1歳の子はまだおもしろさがよくわからないようです。
    そんなところにもはいっちゃう!?というようなあーなが大好きなワンちゃんのおはなし。とても意外性があって驚かせてくれるおもしろい本でした。

    掲載日:2013/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • あーな あーな 意外なあなの中

    子犬ってあなの中とか いたずら好きですよね

    ジェリーは どーなつやおでんのちくわのあな  こんなあなの中は入れるの ナンセンスだけれども 発想が おもしろくて 
    子どもの心を くすぐりそう
    ストローのあなは びっくり

    でも・・・ オチのこねこの鼻の穴は笑えました

    ぶはっくしょーーーーんの くしゃみがおもしろいです

    掲載日:2013/03/31

    参考になりました
    感謝
    0

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



イギリス発・なかよし兄妹の絵本シリーズ

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.28)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット