ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

ちっちゃなミッケ! どうぶつがいっぱい」 みんなの声

ちっちゃなミッケ! どうぶつがいっぱい 作:ジーン・マルゾーロ
絵:ウォルター・ウィック
訳:糸井 重里
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:2009年12月
ISBN:9784097263029
評価スコア 4.13
評価ランキング 17,480
みんなの声 総数 7
「ちっちゃなミッケ! どうぶつがいっぱい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 小さい子向け「ミッケ!」

    「ミッケ!シリーズ」の小さい子版といったらいいでしょうか!?(笑)
    2〜3歳のお子さんから楽しめる探し遊び絵本ですね。
    動物や虫など,その年頃の子供が興味が湧くであろうモノが対象になっているのがまたよかったです。
    外出先での待ち時間などにも重宝するのではと思いました。

    掲載日:2015/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • みつかるかな?

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    2歳の子に読んでいたら、上の4歳の子が隣から「これ」「これ」とさっさかと答えていってしまいました。4歳児にはちょっと簡単ですね。あとから改めて2歳の子に読んでみたら、わりと素早くみつけていましたが、訊かれている絵さがしよりもほかの絵が気になってしまったり。まあそんな楽しみ方もいいかと思い、いっしょに絵を見ながら楽しみました。
    どうぶつのほかにもふうせんやスプーンをさがしたり。

    掲載日:2015/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気軽に楽しめる一冊

    この『ちっちゃなミッケ!』シリーズが大好きな娘。
    娘のレベルでは、簡単すぎやしないかい?と思ってたのですが、外国のおもちゃ箱を連想させるオシャレな小物たち、コンパクトなサイズ、そして何より、すぐ見つけられる安心感(?)がいいのかも知れません(笑)
    巻末に「まだまだ さがせる ものが あるよ」のオマケもちゃんとありました!
    気軽に楽しめる一冊です。

    掲載日:2012/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さい子向け

    ミッケ!が大好きな5歳と2歳の子どもですが、通常のミッケ!は難しすぎて、2歳の子は全く見つけられず、ただ「ミッケ!」と言って遊んでいるだけでした。

    そんな2歳の子にピッタリの「ちっちゃなミッケ!」です。
    文章だけでなく、探すものの写真も一緒に載っているので、何を探すのかわかりやすく、また見つけるのも2歳児で充分探せる程度の簡単さです。

    いつもは見ているだけのミッケを、自分でできていることが嬉しいようで、何度も絵本を持って見せにきては「みっけ!」と得意そうにやっていました。

    ただ簡単すぎて、あっという間に終わってしまうので、通常版のように待ち時間をつぶすまでにはならなかったです。
    いつも通常のミッケ!をやっている5歳の子は、さらっと1回見ただけでおしまいでした。

    2歳くらいが一番楽しめると思います。

    掲載日:2012/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 3歳の娘の時間つぶしにもぴったり!

    こんなに面白くて手軽な絵本があったとは。

    もとは長女が図書館で借りたのですが、5歳の長女は簡単すぎて何度かで飽きるのですが
    次女にはちょうどいいボリュームで、長女のプールの待ち時間など随分助けてもらえました。

    小さいサイズなので本人のリュックに入れて持たせても平気。
    こちらがたくさん読んであげなければならないような絵本ではないので、親としても手軽。
    娘としても、ただただ耳を傾ける受動的な絵本ではなく自分が見つけていくので何度も何度も読んでも飽きない。
    答えは簡単でもう覚えてしまっていても、母に読まれて自分で指をさすという動作が楽しいのでしょうね。

    長女の時にも利用させてもらいたかったと思わず思った絵本です。

    いろいろシリーズがあり、長女用に読めるものもたくさんありそうなので、これからミッケシリーズを親子で堪能したいと思います。

    掲載日:2012/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さい子でも一人で遊べます。

    息子が2歳を少し過ぎた頃、プレゼントにいただいた絵本でした。
    すぐに気に入り、何度も「ミッケ!」と得意げに言いながら一人でも遊んでいましたよ。

    ページの左側に探していく内容の写真が掲載されているので、小さい子でも何を見つければいいのかかが分かりやすく構成されています。

    さがしっことして楽しむなら、適応年齢は1歳〜2歳半くらいかな?

    攻略した後も息子と一緒に1ページづつ写真を細かく見ていきました。発見がたくさんあって面白いです。

    そして、どのページもデザイン的にとても洗練されていてカワイイ!
    私はしばらくの間、ディスプレイとして飾り棚にたてて楽しみました。

    掲載日:2010/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さい子から楽しめるミッケ!

    『ミッケ!シリーズ』が大好きな娘に読みました。
    普通のミッケシリーズは自分も一緒に探さないとなかなか進まないくらい難しいのですが、この絵本なら小さい子だけでも問題なく探せます。
    4歳にはちょっと簡単すぎですが・・・^^;
    一ページに探すものは2つか多くても3つ。
    このシリーズ、普通のミッケ!シリーズから抜粋してあるんですね。
    見覚えのある写真がいくつか出てきました。
    動物が沢山出てくるので、動物の名前を覚え始めたくらいのお子さんでも楽しめると思います。
    ボードブックで丈夫なので、お出かけにも便利そうです。

    掲載日:2010/01/25

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.13)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット