ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ハンバーガーキッドとかせきのまおう」 みんなの声

ハンバーガーキッドとかせきのまおう 原作:やなせ たかし
作画:トムス・エンタテインメント
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\400+税
発行日:2009年01月
ISBN:9784577035672
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,071
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • アンパンマン敗れる!?

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    とても大きなかせきのまおう!背後にはばいきんまん。
    アンパンマンとハンバーガーキッドがかせきのまおうに立ち向かいます。
    大きいだけあって強いですね。みんなを守るためにがんばるヒーロー。すてきです。
    アンパンマンとハンバーガーキッドが負けた!?大喜びのばいきんまんですが…。
    アンパンマン好きの2歳児が持ってきたのですが、ちょっと難しかったのか怖かったのかいっしょに読んでいた4歳児のほうが気に入っていたようでした。

    掲載日:2015/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大きな力に立ち向かう勇気

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    おなじみアンパンマンのアニメギャラリー。
    この絵本では、アンパンマンとハンバーガーキッドが、巨大なかせきのまおうと戦います。

    このお話、アニメでも見たことがあるのですが、かせきのまおうの大きさにビックリします。
    こんな大きくて強い相手、果たして倒すことができるのか・・・と心配になりますが、アンパンマンもハンバーガーキッドも勇気を持って立ち向かいます。
    そして、かせきのまおうの弱点をつき、見事に打ち勝つのです。
    小さなものでも勇気と知恵をもって戦いに臨めば、勝利が見えてくる。
    そんなことを教えられます。

    このアニメギャラリーシリーズは作りがしっかりしていて、何よりお手ごろ価格なのが魅力です。笑
    ページ数が少ないので1ページに何コマか描かれ、娘は読んでいるところよりも先を見て興奮したりするのがちょっと困りますが、何より楽しんでいることが一番。
    アンパンマン好きにはお勧めです。

    掲載日:2009/03/12

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット