ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

クリップとみずのまほう」 みんなの声

クリップとみずのまほう 作・絵:新井 洋行
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2007年02月
ISBN:9784577033616
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,071
みんなの声 総数 2
「クリップとみずのまほう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 名前を聞いただけで、わくわくしてくる!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    後で読むとは思いますが、まだ子どもたちは読んでいません。
    少し前から、新井洋行さんの単純明快で、個性的なイラストが気になっていて、思い切って図書館で探してきました。

    すごく面白かったです。
    一見今風なのに、物語はどこか懐かしいような昔話っぽいところがあって。
    それでいて、はっきり見やすいイラストで、すごく好みでした。
    キャラクターのネーミングも、クリップ(今回の主人公)とかソケット(クリップのお姉さん)とか、お父さんはノマって名前の発明家で、お母さんはホルケットって名前の魔法使いときた!

    名前を聞いただけで、これからどんな素敵な物語が始まるんだろうって、わくわくしました。
    お姉さん・ソケットの冒険の物語の別にあるとか!ぜひ、また探してきて読みたいと思います。

    掲載日:2009/05/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • 黄色

    表紙の黄色の使い方が素敵だなと思ったのでこの絵本を選びました。他の人にはない主人公だけの魅力を使って人助けをしている所が素敵だなと思いました。主人公の御蔭で暗かった表情がパッと明るくなる瞬間を巧みに捉えて描いている所にセンスを感じました。特に雨が降る前の一瞬の緊張した瞬間の描写が臨場感が溢れていて気に入りました。

    掲載日:2009/03/12

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット