雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

講談社青い鳥文庫 クレヨン王国月のたまご PART1」 みんなの声

講談社青い鳥文庫 クレヨン王国月のたまご PART1 作:福永令三
絵:三木由記子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\670+税
発行日:1986年01月
ISBN:9784061471900
評価スコア 4
評価ランキング 23,331
みんなの声 総数 1
「講談社青い鳥文庫 クレヨン王国月のたまご PART1」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 妙な哀愁があります

    小学校中学年くらいからおすすめ。私もその頃読みましたが、主人公まゆみは、だいたい平凡で、ちょっとだけ不幸な女の子。家庭の話なんかは少し切なく、そのせいか、どうにも哀愁が漂いますが、なぜか小学生にも理解できるんです。知らない男性、三郎(実は王子様:サード)の車でクレヨン王国に旅をして王国と姫を救います。ラストが切なくて、泣けます。アラエッサとストンストンのおかしなやりとりも漫才みたいで面白く、良い味を出しています。悪い奴にむかつくのは損だから、自分が悪いことをすればむかつかずに良い気分のままいられるんだ、とアラエッサが後輩に教えた話なんかは、すすめられた話じゃないけど違った見方ができて良いです。絶対に読んで欲しいです。

    掲載日:2011/03/26

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


「ななちゃんの絵本」シリーズ つがねちかこさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット