ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

バナナででんわをかけました」 みんなの声

バナナででんわをかけました 作・絵:おだのぶお
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1996年05月
ISBN:9784790260677
評価スコア 3.86
評価ランキング 28,825
みんなの声 総数 6
「バナナででんわをかけました」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ほんわか、和みます。

    タイトルが面白そうだったので、私が図書館で選んできました。
    4歳の娘は、「そんなの出来るわけないよ〜」といきなり、現実的な事を言っていましたが、読み終えたら「今度、バナナ食べる時やってみよう〜」「誰とお話ししようかな〜」と、言っていました。
    そして、次の朝に早速、バナナで電話かけていました。
    子供って、素直で可愛いな〜と思いました。
    こんな絵本は、ただただほんわか和みます。

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • うちもおんなじことやってます!

    • ぽめらにーさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、女の子3歳

    だいたい、バナナを持つと電話かけたりしませんか?子供って・・・
    うちだけかしら・・・
    おなじことやってるので、きっと喜ぶに違いないと思い、選びましたが、案の定、共感していたようです。バナナで電話をかけた後、バナナがヨットになっていたので、「お?次はバナナが何になるんだろ?」って期待したところ、変身はそこまでだったので、ちょっと残念でした。
    ものを何かに例えて遊ぶっておもしろいし、想像力を伸ばしそうでいいですよね。私自身は頭が硬くて苦手なのですが。

    掲載日:2011/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • バナナ大好き

    バナナが大好きな孫です。一人で、「バナナ バナナ」と言ってはしゃいでいます。バナナで電話は納得です!おやつにバナナを食べたときだと毎日になってしまう孫です。大きいバナナでも2本だって食べてしまうから恐いです。南の島のモンチッチと遊んでほしいからバナナ電話をかけたい孫だろうなあって思いました。南の島は、おなかが空いたら、
    「はい バナナ」やっぱり、羨ましい限りです!バナナのボートもいいなあって思いました。

    掲載日:2010/10/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユニーク

    ユニークなタイトルが気に入ったのでこの絵本を選びました。バナナの美味しさを感じられる絵本でした。特に、美味しい物の御蔭で友情が芽生える場面が素敵だなと思いました。文章がとてもリズミカルなので楽しく読む事が出来ました。友達と一緒の時間は幸福に溢れていて本当に素晴らしいと思いました。背景の色もタイトルを意識されて描かれているのが気に入りました。

    掲載日:2009/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズムよく読めます

    • ちーぱるさん
    • 30代
    • ママ
    • 岩手県
    • 男の子6歳、男の子4歳

    七五調でまとめられているので、
    読むほうも聞くほうもノリがよくすすめます。
    深いストーリーではないので
    ちょっとした時間でも読みやすいと思います。
    絵も親しみやすくかわいいです!

    掲載日:2009/07/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • バナナ好きなあの子と

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    おやつにバナナを食べた男の子。
    バナナでもしもし?と電話をかけると、そこにはバナナ好きなあの動物が。

    男の子とこの動物が遊ぶ姿は生き生きとしていて本当に楽しそう。
    木を綱渡りする場面では、「あぶねいねぇ」と心配そうなことを言っていた娘。
    木をつるつるすべる場面では、「すべりだいみたいねぇ」
    すべりだい好きな娘。どうやら仲間に入りたくなったみたいです。

    最近時々、受話器を持って遊ぶことが多くなった娘。
    誰かと遊ぶ約束しているのかな??
    この絵本を読んで、そんなことを思いました。

    掲載日:2009/03/13

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの / おひさまパン / うしろにいるのだあれ うみのなかまたち

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(6人)

絵本の評価(3.86)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット