もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ねこガム自信を持っておすすめしたい みんなの声

ねこガム 作・絵:きむら よしお
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2009年03月
ISBN:9784834024227
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,340
みんなの声 総数 45
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

28件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • シュールで笑える

    変なタイトルに惹かれて手に取ってみると、絵が奇妙でびっくりします。内容も少々シュールな感じで、好き嫌いはあるかもしれません。
    うちの場合は0歳から読み聞かせていますが、1年近くずっとヒットしています。絵が大きくて「クチャクチャ」「プー」の繰り返しで言葉も簡単。1歳の娘は最近ではページを先取りして、次のページの言葉を言っちゃうくらいです。2〜4歳向けと書いてありますが、0歳でも興味を持って見てくれるし、娘の小1のいとこ(男の子)は大喜びで見ていました。年齢に応じた楽しみ方ができる絵本です。

    掲載日:2010/04/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • とってもシンプル!
    それだけにわかりやすく、幅広い年齢に楽しめる絵本だと思います。

    年齢やその子どもによって、その先どうなるの?というわくわくだったり
    きっとこうなるんだ…ほらやっぱり!という楽しさがあって
    途中からなんだかもう面白くて笑ってしまって
    さらっと終わる。

    少し長いおはなしの絵本を読むようになった娘ですが
    こんな絵本を間にはさむと新鮮で面白いようです。

    掲載日:2013/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいガム

    5歳長女が幼稚園で読んで面白いと言っていたので、私が読んでみようと思って借りた絵本です。

    男の子がねこガムをかむと、何とネコが登場。膨らんだガムがネコなんです。男の子がネコに吸い込まれてしまったり、とっても楽しい!3歳次女もとても楽しかったようです。5歳長女も何度も読んで笑っていました。

    掲載日:2013/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 低月齢から

    7歳の娘に読みましたが、
    とてもわかりやすい本です。
    男の子がフーセンガムを膨らませる様子が
    コマ撮りのように展開されます。
    どうなるんだろうというハラハラ感もあり
    目が離せません。
    7歳の娘には、少し幼かったかもしれませんが
    こういう楽しさの本は、年齢を問わないと思います。
    擬音が多いので、低月齢からでも楽しめます。

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • こわーい!

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳、男の子2歳

    風船ガムをプゥーと膨らませたら
    膨らんだガムがネコのお顔になり、
    逆にネコの口の中にくちゃくちゃと吸い込まれてしまいます
    ふくらましたガムに乗っ取られてしまうのです。
    初めて読んだ時の衝撃といったらありません
    びっくりしてびっくりして
    その表情もおかしくてたまりません
    万が一こんなことがあったら私もあんな顔になって必死で乗っ取られないように踏んばるだろうと応援しました
    おかしすぎる絵本です

    掲載日:2012/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • パァーン、ベタベタ

    インパクトのある絵に、クチャクチャ、プーなどの簡単な擬音だけなので、1歳の娘も一目で大のお気に入り。
    「プー、プー!」と言って「読んで」と催促します。
    ふうせんが割れる場面は、ページをめくる前に「パァーン」、最後のページは「ベタ、ベタ」と言って楽しんでいます。
    ふうせん合戦の緊張感が楽しいけれど…こーんなガム、噛みたくないなぁ。

    掲載日:2011/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごい絵本です!!

    うちの7か月の娘は、この絵本を読むと、
    かなり興奮します!!
    絵本に出てくる、男の子やねこちゃんと
    同じように、力をいれて、ふんふんうなりながら
    見てるんです!
    1回だけかなって思ったら、読むたびに、
    同じような感じになるので、きっと内容も
    わかってるんだろうなって、うれしくなっちゃい
    ました!!
    笑える、でもほんとにあったらこわい絵本です♪

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大ヒット

    • たんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 大分県
    • 女の子8歳、男の子4歳、女の子2歳

    幼稚園の先生が、
    くいつきのいい本ということで紹介してくれました。
    ちょっと見ておもしろそうなのでさっそく購入しました。
    やっぱりゲラゲラゲラゲラ笑います。
    とっても簡単な本なんだけど
    なんだか意地になって読んでしまう本。
    最後のパーン!がくるのをとても楽しみに待っています。
    大人の私もおもしろいと思うので
    お姉ちゃんの2年生の読み聞かせにも挑戦してみようと思います。

    掲載日:2011/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • どっちがガムだ?

    これ、実に単純でおもしろい。
    ガムをふくらますボク。そのガムはねこの形。
    でも、ボクがふくらませているのか、ガムのねこがボクをふくらませているのか?
    言葉はプーとクチャクチャだけだけど、ボクとねこのかけあいがとても笑えます。
    一瞬で終わる本なので、いつでも読めていい。

    掲載日:2011/01/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • まさにユーモア絵本☆

    まず絵がインパクト有りすぎ!
    いつもの絵本とは全く違った雰囲気に、息子達も始めから釘付けでした。

    風船ガムを膨らませる男の子。
    そのガムが膨らんでいくと・・・なんと赤ネコに!
    見開きいっぱい、左右対照に男の子とネコが描かれていて、その絵がなんともユニークです。
    ガムから生まれたネコは、まったく男の子と同じ大きさなんです。
    迫力大です。
    そしてそして・・・男の子がネコガムに吸われていっちゃう!!!

    言葉は「クチャクチャ」「プー」などの擬音語のみで、2歳頃の小さい子からでもきっと楽しめる絵本ですが、このユーモアを理解できる小学生の子達にもオススメです☆

    掲載日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    0

28件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / さつまのおいも / バムとケロのにちようび / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


自動販売機のボタンを押して、何がでるかはお楽しみ♪

全ページためしよみ
年齢別絵本セット