だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

コんガらガっち どっちにすすむ?の本」 みんなの声

コんガらガっち どっちにすすむ?の本 作:ユーフラテス
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2009年03月
ISBN:9784097263722
評価スコア 4.76
評価ランキング 595
みんなの声 総数 40
「コんガらガっち どっちにすすむ?の本」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

40件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 色々なパターンが楽しめる

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    参加型絵本とでもいいましょうか。
    色んな方向に選択肢があり、自分で選んで進んでいきます。
    他の方も書いてますが、
    幼児絵本ぽくなくセンスがいいところが気に入りました。

    たとえば、いぐらちゃんと一緒に、お昼ご飯を選んですすみますが
    どの選択肢に進んでもはずれがないのがいいなあと思いました。
    どのメニューも楽しくなります。
    上の小学生の息子も色々なパターンを楽しんでました。
    そして自分でパロディーを作ってました(苦笑)

    時間があるときに親子で楽しめる本だと思います。

    掲載日:2010/03/25

    参考になりました
    感謝
    2
  • ピタゴラスイッチ好きの息子のお気に入り。

    ピタゴラスイッチ好きの3歳の息子へ、
    最近本を買ってあげていなかったので色々探していて、たまたま見つけました。
    これは絶対気に入りそうと思って注文しましたが、予想通り、すごい食いつき!
    試しにこの1冊を買ってみましたが、あまりの気に入りように、
    シリーズの他のものも全て買ってあげようと思っています。

    掲載日:2016/02/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • クリエイティブ集団だったとは!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    とても楽しい「遊べる絵本」でした。
    これは特に幼稚園前後の小さなお子さんと一緒に楽しみたい作品です。

    ユーフラテスなんて、面白いネーミングだと思ったら、
    NHK教育テレビの「ピタゴラスイッチ」などを手掛けている人たちのクリエイティブ・グループで作っていたんですね。
    あの番組は子どもが見ていたので知っていますが、とんちが効いていて、それでいて夢やロマンがあり、年に関係なく楽しめる作品だと思っていました。
    なるほど、クリエイティブ集団だったとは!

    こういう絵本は、幼児雑誌などの遊びコーナーなどでは見たことありますが、ちゃんとした絵本で見たのは初めてです。
    とても素敵な絵本です。読み聞かせなどには使えませんが、親子で楽しくあそべます。

    掲載日:2010/02/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • たどってたどって!

    何度でも楽しめる本!
    毎回違う道をたどって子供も飽きずに読んでいます。
    同じシリーズのあっちこっちよりは低年齢で読むことが
    できるかもしれません。
    いぐらがたらすのいえにあそびにいく話と
    おひるごはんをたべる話と
    みちにまよった話です。
    おひるごはんでは、
    「ママはハンバーグハンバーグハンバーグどんが好き☆」
    と言うと子供は「○○はバナナトマトかつどんがいい!」
    と盛り上がって読んでいます。
    みちにまよった話は
    ページを縦横無尽に使っていて
    指でたどるのが楽しいです。
    ピタゴラスイッチの制作者らしいひとひねり、
    仕掛けが楽しい本でした。

    掲載日:2010/02/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • らく〜に楽しめる

    • AAさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子8歳、女の子6歳

    子供のクリスマスプレゼントにもらいました。
    この絵本もキャラも初めてだったので、半信半疑な感じでしたが、これは面白いと思います。

    どっちの道に進むかで少し違った展開にはなるのですが、だからといって間違いはないし、結果的には同じなんで、とても平和的です。
    ぎっしり詰められた内容ではないので、寝る前読むのにもいい長さです。

    この絵本はジャンル的には遊び絵本なんだとは思いますが、「何かを見つける」「問題を説く」ような難解さがないのがいいと思います。
    寝る前に絵探し絵本を見ていたらかなり疲れてつらいこともありますが、これは肩の力を抜いていけるのが新しいです。

    それと、生物がこんがらがってできたキャラがよく見るとかわいいです。
    ほとんど黒だけのデザインなのにねえ。
    こういうのがうちの女子にはうけました。
    でこぼこフレンズを彷彿するほのぼのキャラです。
    そして、このキャラがこれからどのくらいブレイクするのか注目していきたいと思います。

    掲載日:2010/01/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • 子どものお気に入り

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    参加型(?)の絵本です。どちらを選ぶか、自分で決めて進めるので楽しいようです。キャラクターも、キャラの名前もユニークでおもしろいようで、気に入っているみたいです。
    この本は子どもが児童館で「これおもしろいんだよね」と読んでいました。幼稚園でも何度も読んだことがあるのに、また選ぶとは、よほど気に入っているのでしょうね。
    何回でも楽しめそうな絵本なので、家にもほしいくらいです。読むのに時間もかかりそうだし、お出かけにもいいかもしれません。
    子どもが気に入るのが一番です。

    掲載日:2016/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • たのしい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    3歳と5歳の子に読みました。
    2本はどちらに進もうかな?と自分で選びながら進めるお話。
    「いぐら、おひるごはんをたべる!」のまきでは、ハンバーグばかりを選んではニヤニヤしている我が子でした(笑)。とんかつだとかチーズだとか選択肢はいろいろあるんですけどね。
    最後のお話は指でどんどん道をたどっていくのですが、それもまた進んだり戻ったりで、子供が「戻っちゃうよー!」と言いつつ、楽しそうでした。

    掲載日:2016/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 3歳から興味を持ちだした

    息子が1歳の時にクリスマスプレゼントで親戚からいただきました。
    当時はキャラクターが怖くて見れませんでした。
    大事に本棚に隠して3歳になった頃に見せると、すごく楽しそうに指でたどってみるようになり、その変化に驚きました。

    最近では動画を見つけ、「こんがらがっち〜」と歌いながら、キャラクターを見て喜んでいます。
    二人で遊ぶときは、「お母さんは上、僕は下」とそれぞれの道を選んでページをめくって楽しみます。

    息子のお気に入りは、食堂。
    でもなぜか、道をたどるのではなくて、いろんなものをチョイスしてオリジナルのどんぶりを作って満足しています。
    色んな楽しみ方をしています。

    掲載日:2016/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘が大好き!

    こちらの「コんガらガっちシリーズ」,我が家の幼稚園児の娘が大好きです。
    迷路絵本ですが,進む道を自分で選択して進めるところがとても魅力的に感じているようです。
    はじめに選んだ道,次は別の道,と何度もやっています。
    子供うけのいいシリーズだなと思います。

    掲載日:2016/07/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙だけを見てイメージだけでは、
    おばあさんの私は あまり関心はなかったのですが、
    表紙を開いて 読み進めていくうちに、
    楽しくて おもしろくて、
    何パターンも たどってみました。
    どれを選んでも ハズレはなく、
    これもいいかも!と思えて、
    がっかりすることがないので、
    くりかえし やってみたくなりました。
    たらす、いぐら。。など
    確かに コンガらがっちな言葉ですが
    笑えてきて明るい読後感でした。
    ぜひ 参加してみてくださいとオススメします。

    掲載日:2016/03/23

    参考になりました
    感謝
    0

40件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット