十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ゆうちゃんとめんどくさいサイ」 みんなの声

ゆうちゃんとめんどくさいサイ 作:西内 ミナミ
絵:なかの ひろたか
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2009年04月
ISBN:9784834024142
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,115
みんなの声 総数 28
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

28件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 子どもが自ら気がつく

    3歳1ヶ月の息子に図書館で借りました。
    この本は、幼い頃、私が好きだった話です! どこで読んだかわかりませんが。
    なつかしすぎて借りちゃいました♪

    面倒くさがりのゆうちゃんに、牙が生えて、
    角が生えて、しっぽが生えて…。(これは幼い私には衝撃的でした!)
    オオカミ、鬼に、トロルの子になってみて…。

    読んでいくと、歯を洗わない、服を着替えない…などの気持ち悪さに、
    めんどうくサイの外見も相俟って、子ども自らが気がついていきます。
    結構良い絵本だと思います。

    息子も興味深く聞いていました。

    掲載日:2014/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • これはいい!

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子2歳

    ゆうちゃんはあれ嫌、これ嫌とわがままばっかです。
    ついにおかあさんに
    「オオカミさんのこどもにおなり」と言われてしまいます。
    どうするのかと思いきや
    「じゃあいってきます」と家を出て行ってしまうのです。
    その開き直り方に我が家の子供たちはまずびっくり!

    オオカミのうちに行っても鬼のうちに行っても
    わがままをいい追い出されてしまいます。
    最後に行きついて所は「めんどくさいサイ」のおうちです。
    徹底してめんどうくさいことはするなと禁止されます。
    手を洗うのも髪をとかすのも・・・・
    すると不思議なことになんでも自分でやりたくなってしまうのです
    そしておかあさんのところに帰りました。
    よかったぁ

    いやだなぁと後回しにすることが多い息子には刺激的な絵本でした。

    掲載日:2012/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆうちゃん=娘

    ゆうちゃんはまるで長女のよう。「パジャマ着替えなさい」と言えば「嫌」歯磨きも「嫌」。
    ゆうちゃんの場合は「めんどくさい」なんですけど。そんなゆうちゃんが「めんどくさいサイ」に出会い、
    めんどくさいサイの子供になります。そうすると、部屋はごちゃごちゃ、散らかり放題。

    ごちゃごちゃ言われると「めんどくさい」と言う子供。やっぱり身にしみて「めんどくさい」ことをしな
    かったらこうなるよーと分からないとダメなのかな。今度娘が「嫌」と言っていうこと聞かないときは、
    めんどくさいサイみたく、「○○したらダメ」作戦でいこうかなと思った母でした。

    掲載日:2012/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • わが道をススム☆

    着替えなさいっ!歯を磨きしなさーいっ!!
    わが家のようです・・・。

    ママが、いくら怒っても、平気の平左のゆうちゃん。
    うーーんっ、見てるだけなら、逞しくてステキ☆(笑)

    『めんどくさい』を連発するたび、
    変なものが生えてきても、平気平気♪(笑)
    呆れて追い出されても、ぜーんぜん気にしなーい☆
    でも、何もするなと言われると・・・、なんだか居心地が悪い??

    わが道をススムゆうちゃん。
    『自分のことは、自分で決めるぜ!!』って感じが、爽快でした☆

    掲載日:2012/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • めんどくサイ、毎日大活躍!

    私が小さい頃大好きだった絵本です。
    息子はどうかなーと思っていたら、2歳になってやっぱり大好きな絵本になりました。インパクトがあるけど、なんか憎めないめんどくさいサイのキャラクターと、たくましい(ふてぶてしい?!)ゆうちゃんのキャラクターが2歳の子にもよくわかるみたいです。鬼や、トロルなどちょっと怖い登場人物が多いのも子どもにはワクワクするのかもしれません。
    2歳になりイヤイヤ満開の息子に、「じゃあ、めんどくサイさんの子になる?」と声をかけると、やだーと言って言うことを聞いてくれるので、我が家では毎日大活躍です。
    怖いけど、好きみたいで、「めんどくサイちゃんのお家どこかなあ。遊びにくるかなあ」といつも気にしている様子が可愛いです。
    やんちゃな男の子にお勧めです。

    掲載日:2011/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 強烈ですね

    息子が鬼などの怖いものが大好き(本当は大嫌い)なので、色々なのが登場するこちらを試してみました。

    次々出てくる怖いものに息子はぎょっとしつつも興味津々な様子でした。

    でも、全体的にかなりだらしなくて不潔な話なので、読んでいる私が苦痛でした。楽しいのですが・・・ね。

    掲載日:2011/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆうちゃんです

    娘の3才の誕生日に、私の友人がプレゼントしてくれました。
    ゆうちゃんなので(笑)。
    娘はこんなにめんどくさがりやではありませんが
    でもこんな風になっちゃったら大変だなあと思いながら
    読みました。
    ときどき、それでもなにかするのを嫌がってそうな時などに
    「サイちゃんになっちゃうよ」というと納得して動くので
    いいようにこの絵本を利用させていただいちゃってます。
    そう。でも、あまりにだらだらしていると、逆にさっぱりも
    したくなるものですよね。よっぽど気持ちがいいもの。

    めんどくさいという言葉を親である私も使わないように
    しようと思います。

    掲載日:2010/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • どうせやるなら気持ちよく

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    おかあさんの言うことをちっともきかないゆうちゃん。
    何でもかんでもめんどくさいからやりたくない!というゆうちゃんには、牙がはえ、角がはえ、しっぽがはえ・・・。
    最終的にゆうちゃんがたどり着いためんどくさいサイはかなり強烈です。
    娘は絵が好みではなかったようで、特に感想を言うでもなく、一回読んで終わりでしたが、「やりなさい」と言われたからやるのではなく、やると自分が気持ちいいからやるんだよ、ということが伝わってくれたらいいなぁと思いました。

    掲載日:2010/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 反省します

    とても不精な私ですから、本気でめんどくさいサイになったら大変だと

    反省しました。

    立派な毛皮がとても気持ち悪くきのこが生えたりねずみさんの住まいに

    なったりしたら大変だとマジで反省しました。

    孫も反抗期がきたら、何度も読んでやりたい絵本だと思いました。

    勿論、反抗期に関係なく読みたい絵本です。

    きっと絵本から学び、自分で手を洗ったり綺麗にしたいと思う絵本だか

    ら役にたつこと間違いないです。

    掲載日:2010/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • インパクト

    インパクト大の表紙に魅せられたのでこの絵本を選びました。主人公の心の変化を描写している過程が見事でした。人からするなと言われても自分の意志を貫く主人公はさすがだな!と思いました。人からどう思われようと自分自身でなんでも決められるのは勇気があるなと思いました。色々な家族が登場し、やっぱり家族っていいな!と思える絵本でした。

    掲載日:2010/02/02

    参考になりました
    感謝
    0

28件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ドイツで大人気!バニーが日本上陸

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.52)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット