たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

The Little House(ちいさいおうち) ソフトカバー」 みんなの声

The Little House(ちいさいおうち) ソフトカバー 作・絵:バージニア・リー・バートン
出版社:Houghton Mifflin Company
本体価格:\0+税
発行日:1978年5月
ISBN:9780395259382
評価スコア 4
評価ランキング 20,278
みんなの声 総数 2
「The Little House(ちいさいおうち) ソフトカバー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 1942年初版アメリカの古典絵本

    1942年初版の古典絵本。北米公立小学校に通う娘が図書の時間に司書の先生に読んでもらい、大好きになりました。この本をきっかけに私が生まれ育った家、周りの景色、祖父母の家等について話の花がどんどん咲いていきます。娘がが母、祖母になっても大事に読み継がれている永続性を感じます。生まれ育った家、土地への愛着が静かに伝わってきます。英語原文でもぜひ味わってみてください。

    掲載日:2011/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 馬車も電車もいいね

    「都市での生活より、自然の中で暮らしたほうがいい」と言うことは簡単です。でも便利な交通機関や大型ショッピングセンターなど、都市の恩恵にたっぷりあずかっている私は、一概に開発はいけないことだとは思いません。誰だって便利な暮らしをしたいのですから。ただこれ以上は自然を壊してほしくないです。もう充分です。この本の14ページの、造成地の様子には複雑な気持ちになります。動物と一緒に暮らす田舎の生活も、電車が走っている都市の生活も「どっちもいい」と子供は言っています。私は英文の内容を「だいたいこんなお話だろう」くらいな感じで読んでいます。他の方は本格的に翻訳しているんですね。絵はもちろん、文章のレイアウトもかわいらしくて楽しいです。

    掲載日:2007/01/02

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / 100かいだてのいえ / ちか100かいだてのいえ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット