すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

キリクと魔女」 みんなの声

キリクと魔女 作・絵:ミッシェル・オスロ
訳:高畑 勲
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2003年06月
ISBN:9784198616915
評価スコア 4
評価ランキング 23,600
みんなの声 総数 1
「キリクと魔女」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 愛すること

    訳が高畑勲さんということで、どの絵本を翻訳したのかとても気になり読んでみました。

    読み聞かせということで、息子も一緒に読んだのですが、漢字にはふり仮名ががついていないので、低学年の子が一人で読むには難しそうです。

    そのままアニメでも通用しそうな内容だと思いましたが、アニメ映画の絵本版なんですね。

    赤ん坊が自分の意志で自分の力で生まれてくる場面が、まず不思議でしたが、力強さを感じました。

    ある使命を持って生まれてくる特別な子どもなんだろうという気がしました。

    終始昔話風な不思議なお話で、展開が読めませんでした。

    それだけに先がどうなるのか引き込まれてしまいました。

    最後には驚きましたが、憎しみや争いは、憎むことや戦うことでは解消されないことを思いました。

    愛することがすべての原動力であることを改めて思います。

    掲載日:2009/03/16

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「P-kies Educational Series」<br>mizukaさん きはらようすけさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット