だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

講談社青い鳥文庫 クレヨン王国の四土神」 みんなの声

講談社青い鳥文庫 クレヨン王国の四土神 作:福永令三
絵:三木由記子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\580+税
発行日:2001年05月
ISBN:9784061485594
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,524
みんなの声 総数 1
「講談社青い鳥文庫 クレヨン王国の四土神」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ストンストンたちにまた会える

    月のたまごを読み終わった後で読んでください。

    ストンストン→ストンス伯、のもとにあのナレンナーからプレゼントと手紙が届くところから話が始まります。

    嫌われ者の四土神をシルバー王妃の宝石箱にいれて人工衛星にのせようと企画するのですが、カメレオン総理、キラップ女史、ゲートック医師など懐かしの面々が登場します。

    面白いです。私は10歳のときにお年玉でシリーズ全部、少しずつ自分で買いました。子供がはまる面白さだと思います。特に小学生〜中学生向け。

    掲載日:2011/03/31

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット