たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

ティモシーとサラの絵本 7 まほうつかいがやってきた」 みんなの声

ティモシーとサラの絵本 7 まほうつかいがやってきた 作・絵:芭蕉みどり
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1999年01月
ISBN:9784591058909
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,660
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お祭りで出会った子どもたちのお願いで、子どもたちのおうちにやってきた魔法使い。足が悪くて外に出られないおばあさんのために、魔法使いがスロープを作ろうとしますが・・・もう、これって魔法じゃない!と大人は気づくでしょうね。色々な人が少しずつ手助けをしてくれる素敵なお話でした。

    掲載日:2016/10/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心を動かした魔法ですね。

    ティモシーとサラの絵本。
    可愛らしすぎる絵と
    いつもほのぼのとした温かさが伝わってくる
    優しいシリーズで
    癒されますね。

    魔法使い?の おねえさん。
    ちょっと怪しくて
    ぶっきらぼうで
    もしかして
    子供たちをだまそうとしているのかしら。

    でも子供たちに信頼されて
    心を動かされて。。。

    魔法とは言えないのかもしれませんが、
    みんなの力を合わせて
    スロープができあがった!
    車いすのおばあちゃんも外出できた!

    悪人は出てこない
    ハッピーエンドで
    ステキなお話でした。

    現代にも通じるわかりやすい内容で、
    とてもよかったと思います。

    掲載日:2015/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心があたたかくなる魔法かも

    「ティモシーのたからもの」に続いて
    この絵本
    まほうつかいのおばさん・・・ではなく
    おねえさんは、アニメのキャラクターみたい(^^ゞ
    でも、どこか性格があくどい商売屋さんに
    感じてしまう

    ところが、サラたちの心に触れたら・・・

    まほうのいしー願いごとがなんでもかなう
    なんて言って
    そんなのウソ!って
    ちょっとませていたり
    ひねくれたりするこどもは口に出しそうです

    でも、この絵本の中に出てくるこどもには
    いません
    素直に「願いことがかなう」を信じています
    その「願いごと」も自分の欲ではありません
    とってもやさしい願いごとなんです

    大人もすごいのです
    みんなで、手伝ってくれます

    そんな関わりの中で
    まほうつかいの表情も
    とっても柔らかく、とても素敵になっていきます

    「お金をもらっておいで」って言ったまほうつかいさんは
    素敵な魔法で素敵な関わりと美味しいビールをゲット

    お金じゃない
    とっても素敵なモノに気付かせてくれます

    パレードも、自然のモノを身につけていて
    とってもいいです

    魔法を信じてもいいかなってちょっと思うし
    心がポッと温かくなります

    掲載日:2013/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • わがやにもお願い

    魔法使いさん、我が家にもお願いします!

    とてもぶっきらぼうの魔法つかいのおねいさんだと思っていたら、とて

    もハートのある優しい思いやりのあるおねいさんでした。

    純粋の子供たちの気持ちと思いやりのあるおばあさんの気持ちが魔法使

    いのおねいさんの気持ちを動かしたんだと思いました。

    善意の輪が広がり、大人たちが一生懸命にバリアフリーを完成させまし

    た。スロープの完成までに関わった大人たちの善意がとても素敵でした

    隣のおじさんが「もっと 早く こうすれば、よかったね」

    魔法使いの答えが「いつだって、遅くは ないさ」

    に、とても感動しました。

    いつだって、思いついたときが一番なんだと教えてもらいました。

    大人を信じられる環境つくりに協力した大人たちに心が温かくなり

    ました。魔法つかいのおねいさん有難うございました!

    掲載日:2009/05/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな大人でありたい。

    • てんぐざるさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子11歳、女の子5歳

    ティモシーとサラシリーズの中では、個人的にとってもお勧めな1冊です。
    ここに出てくる魔法使いのお姉さん、人がよくてとても魅力的でした。子どもたちがなつくはずです。
    そして、そんな魔法使いのお姉さんをサポートする、この街の大人たちの態度も良かったです。
    私もこんな大人でありたいです。

    掲載日:2006/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなの優しさがあふれてます

    • ぽぽろんさん
    • 20代
    • ママ
    • 長野県
    • 女の子4歳、男の子2歳

    みんなが楽しみにしてる春のお祭り。足の悪い車椅子のおばあさんも行かせてあげたいという気持ちから、みんなで協力し合ってスロープを完成させるお話。

    ティモシーたちは、不思議な小石を売ってる魔法使いの格好のお姉さんを、本物だと信じて、おばあさんがお祭りに行けるように頼むのですが、周りの大人たちは気付いていても、子供の夢を裏切らないところがステキです。みんなで力をあわせてスロープを作っている姿にはジーンとします。世の中みんながこういう気持ちでバリアフリーをなくせたらいいのになあと感じます。

    掲載日:2004/01/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • まほうよりすごい力!

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子9歳、女の子7歳、女の子2歳

    ふたごのこねずみティモシ−とサラの、小型本シリ−ズです。
    春のお祭りの季節がやってきました。大通りには屋台が並び、その片隅には、まほうの石を売るまほうつかいの小さな店もありました。子供達の中のひとりウィリ−が、おばあちゃんの足をまほうで治してほしいと頼みますが、実はこのまほうつかい、本物ではなかったのです。
    まほうで足を治すことはできませんが、子供達の熱意に負け、車いすが通れるスロ−プを作ることを思いついた、まほうつかいのお姉さん、子供達と力を合わせ、次第に周りの大人たちも巻き込んで立派なスロ−プを完成させてしまいます。
    子供達の夢をつぶさないように、心配りをする大人たちの思いやりも心地よく、豪快にビ−ルを飲むまほうつかいのキャラクタ−も魅力的です。
    今まで読んできたこのシリ−ズの中でも、特によかったので、はじめて五つ星マ−クをつけさせてもらいました。(かわいらしすぎる絵も、慣れればなかなかです。苦笑。)

    掲載日:2003/01/18

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット