おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

タイムチケット」 みんなの声

タイムチケット 作:藤江じゅん
絵:上出慎也
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2009年04月
ISBN:9784834024425
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,805
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • タイムスリップ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    4月4日うまれでキップコレクションをしているマサオは昭和四四年四月四日というキップwお手に入れたいと思っています。たまたま拾った「タイムチケット」でなんとタイムスリップ!?
    現代と昭和四四年の違い等も面白かったです。
    自分の知っている人物の過去…私も直に見てみたい気がします。
    いいお話でした。

    掲載日:2016/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親にも子どもの頃はあったのです!

    • ヤキングさん
    • 20代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    タイムスリップ物です。
    切符収集を趣味にしているマサオがひょんなことから、昭和44年4月4日の切符を買いに過去に行くお話。

    そこで自分と同い年くらいの父親に会い、友達になり、心通わせ、現代に戻って仕事ばかりで家庭を顧みない父をより理解する。
    心温まるお話でした。
    読んだ後の余韻が心地いいです。

    掲載日:2012/08/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんな子どもだった

    • はしのさん
    • 40代
    • パパ
    • 神奈川県
    • 男の子14歳、女の子12歳

    タイトルから時間旅行のお話だということが想像できますが、SFではありません。

    たまたま「タイムチケット」ひろったマサオは、いろいろな人に出会い、さまざまな体験をします。
    そのなかでマサオの記憶にずっとのこるであろうことは、自分の年齢と同じくらいのお父さんに出会ったことでしょう。
    お父さんが子どもの頃好きだったもの、苦手だったこと、獣医になるきっかけとなったこと、そういうことを、マサオは子どもの頃のお父さんと一緒に体験し、知っていくのです。
    きっと普段の生活では、知りえなかったのではないかと思います。なんだ、お父さんだって、自分と同じだったんじゃないかと。
    そういう姿を子どもが知ることは、実はとても大切なことではないかと思います。そうか、みんな似たような経験をしているんだな、失敗もしているんだな、苦手なものがあるんだな。それだけで、子どもの心は安定し希望がもてるようになるのではないでしょうか。

    だから、タイムチケットがなくても、大人は子どもに、自分が子どもの頃の話をしてやるが良いと思います。それもなるべく失敗談などを。

    昔の世界で、剣道の先生が四十前後の初心者のおじさんに「やりたいと思ったときにはじめるのが、いちばんです。それがたとえ何歳でもあっても、遅いということはないでしょう」と話を聞く。そして四十年続けて上達した初心者のおじさんに遭遇する。そんな実例を見せられると、ヨシッと気合が入ってくるのではないでしょうか。

    掲載日:2009/09/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 過去への旅

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    めずらしいキップのコレクションをしているマサオ。
    昭和44年4月4日のキップがなかなか手に入りません。
    そんな時、1匹の猫を追っていたマサオは、『タイムチケット』を手に入れます。
    タイムチケット。それは過去への乗車券でした。

    過去の世界への旅に、マサオと共にドキドキ楽しい気分になります。
    昭和を愛するものとしては、心をくすぐられる場面がたくさん。
    マサオには意味不明だった「インド人もびっくり!」には、笑ってしまいました。

    過去への旅の話ですが、教えられることもありました。
    過去の世界で剣道教室の見学に参加するマサオですが、そこで大切なことを学びます。
    <心・気・力>です。
    そして、現在に戻ってきたときにまたある人と再会することによって、努力すれば成果が出ることを学ぶのです。

    実際、タイムチケットやタイムマシンで過去に戻ることはできません。(多分)
    でも、両親の話を聞いて、過去の世界を知ることができます。
    お父さんやお母さんが子供の頃の話を聞いて、過去への旅をするのも楽しいと思います。

    掲載日:2009/06/03

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

すてきな三にんぐみ / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット