雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
汐見台3丁目さん 40代・ママ

賢治の作品の祖となるテーマ
つい近年まで私の中では、宮沢賢治という…

しろふくろうのやま」 みんなの声

しろふくろうのやま 作・絵:手島 圭三郎
出版社:リブリオ出版
本体価格:\1,700+税
発行日:2000年10月
ISBN:9784897848211
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
「しろふくろうのやま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • シベリアから北海道へ

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    しろふくろうはシベリアに住む大きなふくろうで、海に流氷が浮かんでいるのを見て、どんどん先に進んでいきます。
    すると陸が見えてきて、それは北海道でした。

    そこにはたくさんのえさがいて、気が付いたら流氷が消えてしまうほど日にちが経ってしまいました。
    これではシベリアに帰れません。

    しろふくろうは暑さに耐えながら、いつか故郷に帰れる日を待ちます。
    あきらめずに孤独の中で、希望を持ち続ける姿に感動します。
    今の子どもたちにはこんな我慢が必要かもしれません。

    このしまふくろうの姿から何かを感じ取ってもらいたいと思いました。
    しろふくろうがどうなったのか、それは読んでください。
    版画の絵がすばらしいです。
    高学年からお薦めです。

    掲載日:2009/04/02

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

おつきさまこんばんは / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット