にんぎょうの おいしゃさん にんぎょうの おいしゃさん
作: マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵: J.P.ミラー 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
こみやゆう選書・翻訳「おひざにおいで」シリーズ第2弾!

あけて・あけてえほん おしいれふつうだと思う みんなの声

あけて・あけてえほん おしいれ 作・絵:新井 洋行
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:2009年04月
ISBN:9784031027205
評価スコア 4.35
評価ランキング 10,825
みんなの声 総数 30
「あけて・あけてえほん おしいれ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おふとんたち

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    おしいれから声をかけられたおふとんたちが次々に出てきます。
    「しきぶとんさーん」「はーい」…といった感じでどんどん用意されていく寝床。
    かわいいですね。
    ずぼらな私はこんな風におふとんが勝手に支度をしてくれたら楽だなーと思ってしまいました(笑)。
    子供のうけは今のところ新井さんのこのシリーズの別の絵本のほうがうけが良かったかなという感じです。

    掲載日:2015/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • おふとん敷こう

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子2歳

    息子に読んであげました.おしいれから敷布団や毛布がつぎつぎと返事をしながら出てきます.出てくるときの音が楽しく,息子も面白がっていましたが,押入れにあまりなじみがないので,あまりピンと来なかったようです..
    同じ新井さんの「はこ」のほうが息子は好みだったようで,こっちは何度も読んでとせがまれます.

    掲載日:2015/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと残念

    おしいれには寝具が入っていて、それが順番にで出てきます。絵が単純で、とてもかわいい。でも子供にはそれほど受けなかった。たぶん布団自体にそれほど興味がないから?新井洋行さんのこのシリーズの他の本の方がインパクト大きかったので、ちょっと残念。

    掲載日:2011/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 昔風

    押入れからお布団が出てくる様子を描いたお話です。

    本屋さんでタイトルに惹かれて読んでみた一冊です。
    今時、“押入れ”はなんとなく古い印象を受けましたが、お布団たちが嬉しそうに出てくる姿が可愛らしく描かれていて気に入りました。
    決してキレイ過ぎないお布団たちが、なんだか味があっていいなぁと思いました。

    夜寝る前に、子ども達に読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆

    掲載日:2009/04/14

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



サンカクさんとシカクさん、これぞあたらしい友情のかたち?

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.35)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット