雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
アダムのママさん 40代・その他の方

この詩、大好きです
宮澤賢治の作品は、必ずしも好きなものば…

しょぼん(書本)ひらがな」 みんなの声

しょぼん(書本)ひらがな 作・絵:武田双雲
出版社:池田書店
本体価格:\1,800+税
発行日:2008年07月
ISBN:9784262145273
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,202
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 意外によかった

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子4歳、男の子1歳

    たわらまちさんの書評で読んでみたいとは思っていたので、
    最近、ひらがなが読めるようになり、
    絵本やふりかけのひらがなを読むのが楽しそうな4歳の息子と
    読んでみました。

    正直、絵もないし、
    どうかなと思っていたのですが、
    お手本のような美しいひらがなと
    その横にとても味のあるひらがなと詩もセットで、
    息子もじっと聞き入っていましたし、
    私もこんな字が書けたらいいなと思ったり、
    「そうそう」や「どきっ」とする詩に夢中になり、
    絵もなかったのにあっという間に読んでしまいました。

    とてもよかったです。
    手元に置きたくなりました。

    掲載日:2016/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ショボン?

    • うーずさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子7歳、女の子4歳

    最初にタイトルを見たとき「ショボーン」って感じの本なのかと思っちゃいました。

    正解は、しょぼん=書本です。すべてのひらがなの楷書書きと、その文字を頭文字に使った言葉で成り立っています。言葉は、感情を字で表したような字。字が読めなくても、字体を見ただけでも伝わってくるものがあるような気がします。

    この本の影響で、4歳児の娘、いま筆ペンブームです。
    漢字版の書本も読んでみたいです。

    掲載日:2010/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひらがなの魅力

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子13歳

    絵本のように書を見るだけでひらがなの美しさなどを伝えたい、
    ということで『しょぼん』。
    ひらがな全てが見開きで紹介されています。
    もちろん、筆文字。
    右はそのままお習字のお手本にも出来る、
    ため息が出るほど美しい楷書。
    左はその文字を含んだ言葉と、短い詩が添えられています。
    筆文字の美しさと共に、ひらがなの持つ表現力の豊かさを
    体感できます。
    書の面白さ、奥深さ、可能性など、大人も再発見できると思います。
    文字への興味を持ったお子さんにいいと思います。

    掲載日:2009/04/10

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット