しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

きみのからだの きたないもの学 キモチわる〜い編」 みんなの声

きみのからだの きたないもの学 キモチわる〜い編 作:シルビア・ブランゼイ
絵:ジャック・キーリー
訳:藤田 紘一郎 劉 優貴子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2006年12月
ISBN:9784062129916
評価スコア 4
評価ランキング 22,502
みんなの声 総数 1
「きみのからだの きたないもの学 キモチわる〜い編」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 雑学が好きな人に超・おススメです!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    前作同様、科学的知識をふんだんに教えてくれる、「キ・タ・ナ・イけど」とてもありがたい絵本でした。
    雑学が好きな人には特にお薦めのもってこいの作品。
    血の話から始まり(この辺まではそれほどきたないはな字ではありません)、「うみ」「くしゃみ」「水虫」もう、この辺の説明になると、すごく素晴らしいことが書いてあるのですが、ジャック・キーリーさんのイラストの気持ち悪さに、ちょっとげんなりしてくる人もいるかもしれません。
    (私はちょっとそうでした。絵をじくり見なければ、とても面白い内容なのですが……)
    所々に偽物の汚いものの作り方も出ていて、さすがいたずら好きのアメリカ人が書いた絵本だなと、思いました。

    個人的には「めだま」についての話が一番面白かったです。

    掲載日:2012/03/12

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あっちゃんあがつく たべものあいうえお』の魅力を広めた書店員さんにインタビュー!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット