あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

イルカのてがみ」 みんなの声

イルカのてがみ 作:廣瀬 裕子
絵:杉田 比呂美
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\971+税
発行日:1995年05月
ISBN:9784062528610
評価スコア 4.13
評価ランキング 17,464
みんなの声 総数 7
「イルカのてがみ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • イルカからのおてがみ

    夢が膨らんじゃいます、可愛らしいお話です。
    イルカさんがお手紙をもらった時の喜びようも可愛いし、一生懸命お手紙の内容を考えている姿もとても良かったです。
    イルカのことがちょっと分かる、かな。泳ぎに行きたくなります。

    掲載日:2015/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねてもさめても

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     寝ても覚めてもイルカの絵ばかり描いていた娘です。イルカの考えていることを知りたくて、買い求めた一冊のようです。手紙をもっているイルカ、鉛筆をつかうイルカ、イルカの日常、イルカへの道、イルカの趣味などなど、イルカ自身から手ほどきを受けられるのですから、そりゃあもう大満足だったでしょう。「ああ、また水族館へせがまれる〜」なんて考えたものです。こどもの夢をバックアップしてくれて、ありがとう。

    掲載日:2013/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼのとして和みます

    イルカが『イルカになるにはどうしたらいいか』というお手紙をもらい、お返事を書きます。
    どうしたらイルカになれるかという答えがほのぼのとして和みます。

    夏休みにイルカと一緒に泳いだ娘は、イルカにとても興味を持って、
    どうしたらイルカみたいになれるかを興味津々で読んでいました。

    海の中で手紙って読めないよね。。。なんて現実的なことを言って
    ましたが。

    絵もとてもかわいらしいです。

    掲載日:2013/08/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ハウトゥー本

    このお話にはいるかになるための方法を子供にお手紙するっていう内容のお話でした。手紙がハウトゥー本みたいで面白かったです。うちの子はこの手紙通りに何回かイルカのマネをして楽しんでいました!!夢のあるお話で素敵でした。

    掲載日:2012/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒に遊ぼ!

    「一緒にあそびましょう。」が、とてもお気に入りな孫です。

    「一緒に遊ぼ!」「一緒に遊ぼ!」と大きな声を出して叫んでいます。

    他には、「せえの」がお気に入りです。

    「せえの」「せえの」ってやっぱり大きな声で叫んでいます。

    とても夢のある手紙でワクワクします。

    イルカさんが努力家なんで驚いてます。

    誰が一番高くジャンプ出来るか仲間と競争したり、昆布を拾ってきて

    縄跳びをしたり、目がまわらないように、くるくるまわる練習したりと

    努力しているなと思いました。

    孫もリハビリを頑張ってイルカさんに負けないように努力したいと勇気

    づけられました。

    掲載日:2010/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • イルカと泳ぎたい娘に

    将来、イルカと一緒に泳ぎたいという夢のために、スイミングに通っている5歳の娘にと思い選んだ本です。

    イルカの充実して、楽しそうな毎日に2歳も息子も惹きつけられていました。

    絵本の最後で、「えー、これでおしまい?お返事も読みたいよ〜」とちょっと文句を言っていました。

    同じ著者のイルカのお話があるようなので、さっそく図書館でリクエスト入れました。

    挿絵も可愛らしく、水族館や海の好きなお子さんにはお勧めです。

    掲載日:2009/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 廣瀬裕子さん

    以前から廣瀬裕子さんのエッセイや詩などが好きで注目していた作家さんだったのでこの絵本を選びました。主人公が自分自身の事をとても解かりやすく教えてあげているのが素敵だなと思いました。自由にゆったりとした気持ちで毎日を過ごす主人公は本当に心から人生を楽しんでいて感動しました。海の楽しみ方を色々紹介してくれる主人公のお陰でもっと海が好きになりました。優しい気持ちが込められた手紙に私も優しい気分になれました。

    掲載日:2009/04/08

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.13)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット