貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

アマンダのすてきなちょうちょ」 みんなの声

アマンダのすてきなちょうちょ 作・絵:N・バトワーズ
訳:ゆきたけのりこ
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,360+税
発行日:1995年10月
ISBN:9784323015071
評価スコア 3.5
評価ランキング 33,724
みんなの声 総数 1
「アマンダのすてきなちょうちょ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 夢のあるおはなし

    アマンダが、ちょうちょを探していると、突然雨が降ってきます。雨宿りのためにはいった小屋で、フェアリー(妖精)を見つけます。フェアリーは羽をけがしていて、アマンダはいろいろな道具を探し、最後に、セロハンテープでそれを治してあげます。妖精は、雨上がりの空に飛んでいきます。とてもかわいらしい妖精とちょっとがさつなアマンダの対比もおもしろいです。そして、妖精に会いたくなります。

    掲載日:2009/04/08

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

うずらちゃんのかくれんぼ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


お子さんと一緒にお鼻のしくみを考えてみませんか?

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット